年始年末やお正月を含む冬休みと言う期間、夏に比べると期間的
には短いと言うのが一般的だと思われますが、圧倒的に激太りして
しまう人が増えるのがこの時期です

年末年始やお正月・冬休みと言う、割合短い期間の間に何故激太り
してしまう人が多いんでしょうか?

今回は年末年始やお正月・冬休みの激太り!その原因や理由と
対策&解決の方法と言う事で、特に、この時期の激太りに関する
問題点・注意点を解説しておこうと思います

最後には超簡単ダイエット方法も紹介しておきますのでお楽しみに!

関連が有るかも知れない記事:
■ 「便秘に効くお茶口コミランキング 妊婦も子供もOK」
■ 「JTBの初売り グアム・サイパン・バリ島等をお得にゲット!」
■ 「社会人の運動不足解消におすすめ サラリーマンや主婦向けの簡単方法!」
■ 「年末年始 ディズニー周辺ホテルでおすすめ予約10選」
良かったら参考になさって下さいね


      スポンサードリンク

年末年始・お正月・冬休みの激太り!その原因/理由とは?

激太り・・・と一言で言いましても、実際、基準などは有りませんので
自分が思う主観的な判断、友達や彼氏・彼女、周りが思う客観的な
判断、容姿的なこと、体重的なこと色々有る訳なんですが

年末年始・お正月を含んだこの冬休みと言う時期に、激太りしてしまう
原因や理由とは一体どんなコトが考えられるのでしょうか?

これは年始年末・お正月・冬休みに限っていない話しも含むのですが
大きく分けると4つの内容に分かれると思います

年末年始やお正月・冬休みの激太り!その原因/理由

1. エネルギーの消費量がかなり減る

平たく言うと運動不足になると言う事ですね 笑

夏を筆頭に他の季節に比べると、冬の寒い時期と言うのは圧倒的に
外で運動する機会が減りますし、気持ち的にも好んで外に出たいと
思う方は少ないんじゃないでしょうか?

勿論屋内で運動する方法は幾らでも有るのですが、一般的には冬の
時期のエネルギー消費量は一年の中では減少します

2. エネルギーの摂取量が増える

1.の逆説的な内容ですが、冬に美味しい食べ物!と言うのは意外に
数多く有ったりします 笑

更に年末年始と言う時期的な事から、忘年会、新年会、同窓会等の
宴会を始め、家族、友達同士、カップルなどなど、様々な間柄での
外食の機会もいつも以上に増えると思われます

※外食が増えても1日3回と言う食事の回数や、食べる量そのモノが
変わる事は無いのですが、やはり、家での食事と比べると圧倒的に
高カロリーの食事をする事が多い
と思われます

3. ストレスが原因/理由での激太り

年末年始・お正月・冬休みと言う事で普段の生活とは若干違った生活
を送る事になると思うのですが、例えば・・・

▼生活のリズムが狂う: 主に生活時間帯(起きる時間や寝る時間等)
▼生活様式の変化: 学校・会社に行く ⇒ 家で過ごす
▼周りの人間環境の変化: 学校・職場 ⇒ プライベートな環境
▼食生活の変化: 普段の食生活とお休み中の食生活の相違

と言う様な事が原因/理由でストレスを溜め込む事があります

4. 何らかの病気の症状として激太りする

これは3.のストレスによる内容も含んでいると思うのですが、既に
何らかの病気の症状として、激太りと言う現象が起こってる場合も
有ると言う事です

病気と言う場合には様々な場合が考えられるので、ストレスや悩み
うつ病といった精神的な内容のモノも有れば、内臓系の様々な病気
の可能性も有り非常に多くのケースが考えられます

特に1.2.3.の場合の様に、自身である程度理由/原因に思い当たる
所が有る場合はまだ良いのですが、全く思い当たる節が無い場合
4.で有る事も考えられますので少し注意が必要です

年末年始・お正月・冬休みの激太り!その対策/解決方法とは?

では次に、まさに激太りしてしまった!激太りしている最中!と言う
場合の対策/解決方法を考えてみましょう

まず最も重要な事を先にお伝えし致しますね
※具体的な方法は後で説明します

先にお伝えした内容と被るのですが、特に年末年始・お正月と言う
短期間の間に激太りしてしまった場合に、最も確実で簡単に激太り
を解決する&対策する方法としては

その激太りの原因・理由を明確にする事です!!!!!!!!

何を当たり前の事を・・・とは思わないで下さいね 笑

この原因・理由を特定する事無しに激太りは解決出来ないと心して
考えて下さいね!

逆に言うと原因・理由が特定出来ると解決出来ると言う事です♬

1. エネルギーの消費量が減り過ぎの場合

実は、本来は年末年始・冬休みと言うこの寒い時期は、体が自然に
体温を上げる為に体内で燃やすエネルギー量は多くなり(基礎代謝
が高くなり)体は痩せやすい状態なんです!!

つまりそれ以上にエネルギー消費量が減ってしまっていると言う事
なので、単純に、出来る限り運動量を増やす事を心掛ける様にして
行きましょう

特に意識して何らかの運動を始めるのも良いですが、階段の上り下り
お風呂上りのストレッチ、お掃除、荷物運び等、普段の生活の中での
運動量を意識するだけでも「冬の方が実は効率良く痩せるんだ!」と
意識して下さい♪

2. エネルギーの摂取量が増え過ぎの場合

単純に食事の量を減らせば良い!っと言う程、簡単に出来るなら苦労
しないですよね 笑

高カロリー、高脂質な食べ物を意識する事は勿論大事な事なんですが
年末年始・お正月と言う冬休みの間は、止むを得ないケースも多分に
有ると思われます

要はバランスを意識して下さい!

毎日連日連夜食べ・飲み歩いていてはやはり激太りを改善・解決する
のはなかなか困難です

食事を抜く!とかはされなくても全然結構ですので、高カロリーなモノ
を食べた翌日は意識して低カロリーなモノに抑えたり、高脂質なモノを
食べた翌日は脂質を含む料理を控えるなど、常に平均化する事を意識
してみて下さい

3. ストレスが原因/理由の場合

ストレスが原因と特定出来る様な場合には、幾ら現状激太りしている
からと言って、下手に食事や運動などで改善を試みるのは個人的には
余りおすすめ出来ません

勿論、ストレスと言うメンタル的なコトが引き金となって、間接的に1.や
2.に繋がる事が激太りの原因と言う事も有りますし

効果が見込めない事は決して無いのですが、根本的なそのストレスの
解決を見ないままに対処方法だけを施したとしても、結局は、何らかの
きっかけで又リバウンドする可能性は大きく有ります

ストレスが原因での激太りが考えられる場合は焦らないで下さい!!

人間なので普通に生活していれば悩みも有ればストレスも溜まります
但し、それが原因で激太りに至ると言う事は「何らかのバランスが崩れ
ている事」を示唆しています

まずは焦らずにそのストレスを改善・解決する事に注力して下さい!!

ストレスで激太りした経緯を考えてみても、焦る事で、更なるストレスを
溜め込む事になり兼ねません

早く解決したいという気持ちはよ~く判るのですが、ここはぐっと堪えて
ペースダウンする事が「急がば回れ!」に繋がります♪

4. 何らかの病気の可能性が考えられる場合

まず、少なくとも最初は、自分自身が病気である可能性なんて誰でも
考えないですよね

既往症が有る場合は別ですが、ほとんどの場合、自分が病気であると
疑う人は皆無に等しいと思われます

但し!

いわゆるメタボリック症候群などとも違った、様々な病気の症状でも
下腹がポッコリ出て来る、体重の著しい増加などは有るようです

個人的にも普通は・・・可能性はかなり低いと思うのですが、万が一
と言う事も有りますし

自覚症状も含めまして何か調子がおかしい?と言う様な感覚が有る様
でしたら、一度、小児科、内科、婦人科等のお医者さんに診て頂く事を
おすすめ致します

年末年始やお正月・冬休みの激太り!超簡単ダイエット方法

では最後に・・・今までの原因・理由やその対策・解決方法を踏まえた上で
超簡単に出来るダイエット方法を紹介しておきます

上で述べた内容とも被りますが、全て普段の生活で出来る超簡単な内容
ですので是非心掛けてみて下さいね♪

年末年始・お正月・冬休みの激太り超簡単ダイエット方法 その1.

●よく噛んで食べる、時間をかけて食事をする

⇒ 脳がたくさん食べたと勘違いし中枢が刺激されて食欲が満たされる
⇒ 消化が良くなる

シンプルですがとても効果的なダイエット方法です

年末年始・お正月・冬休みの激太り!超簡単ダイエット方法 その2.

●こまめに立つ

⇒ こまめに立ったり座ったりすると一日にして約350キロカロリーもの
  エネルギーを消費する事になるそうです(チリも積もれば山になる)

⇒ ずっと同じ体勢でいると血流が悪化し筋肉が固くなってしこりが起き
  易くなり循環器系等にも良くありません

年末年始・お正月・冬休みの激太り!超簡単ダイエット方法 その3.

●生活時間帯を朝型に変えて見る

⇒ 朝型にするメリットとしましては、人の体は午前中の方がエネルギー
  の代謝量が多く、夜遅くなればなるほど蓄えモードになる性質を備え
  ている為、同じような行動を取っていても朝型の人の方がカロリーを
  消費しやすい

それでもダメ~!そんな方法では物足りない~!!と言うあなたには
最後に今、巷で流行している(テレビ、雑誌等で相当紹介されてる)
ダイエット系商品も紹介しておきます

▲置き換えダイエット(酵素)系: 【わがまま酵素ドリンク】

▲ダイエットサプリ(Lカルニチン)系: 【コレスリム】

▲モンドセレクション豆乳クッキー系: 【豆乳クッキーダイエット】

如何でしたでしょうか?

今回は年末年始・お正月を含めた冬休みの激太りに関して、その原因や
理由と対策&解決方法、更に超簡単ダイエット方法も紹介してみました

激太りと言うと言葉的にはインパクトの有る表現となりますが、実際は
自分が主観的に見てる・思ってる場合がかなり多く、周りに言わせると
「そこまで言う程じゃ?」と言う場合も中には有る様です

但し、本当にこう言う事って結局は自分がどう思うのかが大事な事なの
で有って、人から言われてああそっかぁと満足は出来ませんよね 笑

つまり結局は自分次第です!

自分を納得させる為にも!(勿論、周りを納得させる為にも!)激太りを
改善・解決するのは他でも無い自分でしかない!と心に言い聞かせて
少しづつで良いのでマイペースで頑張って行きましょう☆


      スポンサードリンク

[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る