夏はお祭りや花火大会など、浴衣を着て
お出掛けをする機会が結構多いですよね

折角ならかわいい浴衣を着て女性らしく
化粧もばっちり決めてお出掛けしたいと
思う方が大半だと思います

しかし夜でも蒸し暑い季節ですし、人も
多い所を歩き回るとなると

汗ばんでしまう事で化粧崩れが気になり
ますよね~ 泣

と言う事で今回は、浴衣でお出掛けする
際の化粧崩れの防止や、化粧をする順番
つけまのポイントをご紹介致しますね

関連が有るかも知れない記事:
■ 「浴衣の着付け 女性一人で簡単教室【初心者OK】」
■ 「浴衣の通販 レトロ風モダン等 セットや安い金魚柄をcheck♪」
■ 「かごバッグ人気ブランド 山ぶどう、ケイトスペード他 ショルダーも」
■ 「ミサンガウォッチ 通販おすすめ人気口コミランキング」
良かったら参考になさって下さいね


      スポンサードリンク

浴衣でお出掛け、化粧崩れの対処法

折角かわいい浴衣を着てばっちり化粧で
お出掛けしても、汗などで化粧が崩れる
と言った様な

「化粧崩れ」が気になってしまいますと
花火や祭りどころではなくなりますよね

と言う事で今回化粧崩れのしにくくなる
方法や対策をまとめてみましたので是非
参考にしてみてください

まずは崩れにくい化粧の仕方と言う事に
ついてご紹介していきます

ポイントはファンデーションを厚く塗り
過ぎない事です

肌の気になる箇所を隠したいとおもうと 
厚く塗り過ぎてしまう事が有りますので
 
ファンデーションは薄く塗り、気になる
シミやくすみはコンシーラーで隠すか?
 
コントロールカラーで部分的に隠す様に
すると、ファンデーションが浮いたりは
しにくくなります

厚く塗って汗で流れてしまうと、浴衣を
汚してしまう可能性も出て来ますので

ファンデーションは薄めに塗る事を意識
されるのが良いと思います

次にアイメイクにも注意が必要です

汗等でマスカラやアイライナーが流れて
しまってパンダみたいになってしまうと
・・・悲しいですよね 泣

その対策としてマスカラは汗などで流れ
にくいウォータープルーフのものを使用
すると崩れにくくなります

アイライナーは、リキッドタイプを使い
引いた上からパウダーのアイシャドウを
塗った後に、再度リキッドを使うとより
崩れにくくなります

口紅は落ちにくい物やリップクリームを
選びます

カラーコントロールのリップクリームも
あるので、そういった物もおすすめです

メイクに使用する全体の色としましては
馴染みやすく、くずれても目立ちにくい
ブラウン系や、ピンクベージュのリップ
などを使うと

大人な雰囲気も作れ、浴衣に合った清楚
な感じを出す事が出来ます♪


      スポンサードリンク

浴衣でお出掛け、化粧の順番は?

浴衣でお出掛けをする際、何から準備を
すればいいのか

化粧の順番はどれからやったらいいのか
初めてだと中々わからないですよね

日常的に支度をするときと違い、浴衣を
綺麗に着る為にも、支度の順番も考えて
行った方が良いのでご紹介していきます

まずは化粧のベースから行いましょう!

アイシャドウやリップは、後からすると
支度の最中から崩れてしまうなんて事も
少なくなります

髪の毛をセットしてからメイクをすると
前髪を上げる必要がある場合に髪の毛も
乱れてしまう可能性があります

髪の毛を上げる必要のある部分の化粧は
先に済ませるのがおすすめです

(参考)
ツヤが彼をドキっとさせる浴衣メイク

ベースメイクが終わったら次は髪の毛を
セットしましょう

浴衣は頭から被って着る物ではないので
髪の毛を先にセットしても崩れる心配は
ありません♪

浴衣を着てから、セットしようとすると
手の上げ下げや動いてしまう事で浴衣が
着崩れしてしまう原因になります

先にベースメイクや、髪のセットをして
おく事で

支度の最中に、浴衣を汚してしまったり
支度中に長く座っていて浴衣が皺になる
心配もなくなります

次に、アイメイクなどの細かいメイクを
済ませて最後に浴衣の着付けをすると

支度中に汗をかいて化粧がすでに崩れて
しまう、といった事にもならず

又、せっかくセットした髪の毛が乱れて
しまうと言う事もなくなりますし

浴衣も出掛ける前から汚してしまったり
着崩れしてしまう事がなくなります!

順番としてはベースメーク、ヘアセット
部分メイク、着付けという順番で支度を
行う事がおすすめですね♪

浴衣でお出掛け、つけまのポイント

まず、一般的な考え方として、浴衣には
ナチュラルなメイクが合います

基本的に言えばアイメイクが濃く見えて
しまう原因となりかねないつけまつげは
不要とも言えます 笑

けど、どうしてもつけまも使ってメイク
したい!って方もいるかと思いますので
つけまのポイントをご紹介しますね

普段から使っているものを、三分の一に
カットして目じり側にだけつけるように
しましょう

そうすることにより濃く見えにくくなり
ナチュラルな仕上がりになります

三分の一にカットするのが難しく面倒と
いう方の場合は、クロスタイプのつけま
を使うとナチュラルな化粧の仕上がりに
出来ます

浴衣に合わせた、つけま選びのポイント
としては、毛束が少なく毛の長さも短い
ものを選ぶと良いと思います

お祭りや花火大会など、浴衣を着用して
お出掛けをする際には

和風な雰囲気が出せるように、つけまも
その雰囲気に合わせた和テイストなもの
を選ぶのがポイントですね

と言う事で、今回は浴衣でお出掛けする
際の化粧崩れや順番、つけまのポイント
をご紹介してきましたが

浴衣でお出掛けする場合の大事な化粧の
ポイントは「ナチュラルさ」です

女性は日常的にもメイクをしていますが
場面に合わせて化粧を変えるとその都度
印象も変わりますよね

浴衣を着用している時は大人な雰囲気や
女性らしさを見せられるので普段と違う
自分を表現する楽しさも味わえます

周りの人達も、普段と違う姿に見惚れて
しまう事間違いなしです 笑

ナチュラルな化粧は浴衣を着用するとき
以外にも仕事などでも活躍させられます

是非、ポイントを参考にして、浴衣での
お出掛けに役立ててみてくださいね☆


      スポンサードリンク

[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る