日本の古典漁法で1300年程の歴史を誇る
小瀬鵜飼をご存知ですか?

鵜飼と言うと、長良川鵜飼が有名ですが
小瀬鵜飼は岐阜県関市の、鮎ノ瀬橋付近
で行われている鵜飼です

小瀬鵜飼は長良川鵜飼いに比べて小規模
ですが、昔ながらの漁法を現在も色濃く
残しているため、古くからの漁の仕方を
見物できると、とても人気があるのです

鵜飼は5月中旬から10月中旬に行われ
宮内庁式部職である鵜匠による掛け声と
手縄さばきによって鵜が魚を捕えます

小瀬鵜飼では、鵜船と観光客が乗りこむ
屋形船が並走しながら川を下ります

その為、鵜船との距離がとても近くなり
鵜飼の手縄さばきや掛け声、鵜の様子が
間近に見て取れる為、臨場感溢れる見物
ができます

この見物の仕方が小瀬鵜飼の人気の理由
でもありリピーターも多いのだそうです

そんな小瀬鵜飼を見物に行きたいな!と
思ったら、気になるのがアクセス方法や
予約方法、見物料金、乗船時間や周辺の
駐車場情報などですよね

今回は、小瀬鵜飼の見物に必要な情報を
色々まとめてみましたので御確認下さい

関連が有るかも知れない記事:
■ 「ゴールデンウイーク GWに旅行やキャンプ場の穴場スポット」
■ 「メナード青山リゾートのアクセスや混雑、コンビニ情報」
■ 「熱中症対策 グッズ ランキング! 首へのスプレーやタオル以外も」
■ 「冷蔵庫の臭いが取れない原因と対策、掃除の方法や臭い取り商品」
良かったら参考になさって下さいね


      スポンサードリンク

小瀬鵜飼の乗船時間や料金

小瀬鵜飼は、毎年5月11日~10月15日迄
日没後に開催されていまして

乗船の予約と一緒に、屋形船内で頂ける
お弁当の予約も可能です

お弁当は数種類あるので、お好みの物を
選べるんですよ♪ 笑

小瀬鵜飼の屋形船を運航している会社は
「関遊船株式会社」と言います

まずは乗船時間と乗船料金をご紹介して
行きますね

乗船時間や乗船料金は月により変るので
要確認でお願い致します

【乗船時間】

・5月11日~ 6月30日 18:50乗船
・7月 1日~ 8月31日 19:00乗船
・9月 1日~10月15日 18:40乗船

【5・6・10月の乗船料金】

≪貸し切り≫
・大船(20人乗)    ¥52,000
・掘りごたつ式(18人乗)¥58,000
・堀りごたつ式(14人乗)¥38,000
・小船(10人乗)    ¥28,000
≪乗り合い≫
・大人 ¥3,400
・小人 ¥2,400

【7・8・9月の乗船料金】

≪貸し切り≫
・大船(20人乗)    ¥54,000
・掘りごたつ式(18人乗)¥60,000
・掘りごたつ式(14人乗)¥41,000
・小船(10人乗)    ¥29,000
≪乗り合い≫
・大人 ¥3,600
・小人 ¥2,500

※乗合船の最小乗船人数は5 名ですので
当日の乗合船予約人数が5 名以下の場合
中止になるそうです

実際に見物した方々の口コミで多いのが
非日常的!幻想的!と言う感想でした♪

車や建物などの周囲の明かりが殆どなく
篝火の灯りの元で漁を行うため、とても
幻想的な雰囲気が漂っているそうで

大人は幻想的な雰囲気、お子さん達には
鵜の様子がとっても人気なんだそうです

乗船の予約は、電話予約・ネット予約も
可能となっています

【予約・お問い合わせ先】

小瀬鵜飼案内所 関遊船株式会社
〒501-3265
岐阜県関市小瀬76‐3
電話:0575-22-2506
FAX:0575-23-7980
HP:https://www.ozeukai.net/

      スポンサードリンク

小瀬鵜飼へのアクセスと駐車場情報

小瀬鵜飼までの主なアクセス方法は以下
の通りです

≪車でのアクセス≫

東海環状自動車道関広見ICより
 車で約2km / 約15分

国道418号線「小瀬北」交差点
 より岐阜県道290号上野関線で
 鮎ノ瀬橋方面へ

≪交通機関でのアクセス≫

「小瀬遊船前」停留所が近くに
あります

JR岐阜駅または名鉄岐阜駅から
 岐阜バス「関板取線」に乗って
 小瀬遊船前で下車

関市内巡回バスで小瀬遊船前で
 下車

または

長良川鉄道「関駅」からタクシー
 にて約10分となります

小瀬鵜飼周辺の駐車場なんですが、残念
ながらコインパーキング等は有りません

宿泊なしの場合では特に公共交通機関を
利用して向かわれる方が良いと思います

鵜船乗り場には(関遊船株式会社)20台
ほどの無料駐車場のスペースが有るそう
なんですが

とは言え、乗船当日の混雑状況によって
無料駐車場の空きが無くなる場合も十分
想定されます

乗船予約時に、駐車スペースについても
合わせて問い合わせしておくと安心かな
と思います

小瀬鵜飼の食事処や宿泊施設

鵜飼見物は夜間になるので、待ち時間の
軽食やお食事処、又宿泊施設も気になる
ところですよね

鵜飼見物の間に事前に予約したお弁当を
船内で楽しむ事もできるのでお勧めです

また、近隣には鵜匠が営まれているお店
も有りますので、そちらで食事を楽しむ
のも良いですよね

周辺の主な「食事処」をご紹介しますね

【鵜の家 足立】 ※要電話予約

・所在地:岐阜県関市小瀬78
・電話:0575-22-0799
・FAX:0575-22-0796

小瀬鵜飼の鵜匠の足立さんが経営される
天然鮎料理&お宿です

鵜飼船乗り場から並びにあります

20羽もの鵜と共に生活されていますので
宿泊客は鵜の「朝の水浴び」や鵜飼後の
餌やりを観る事ができるそうですよ

【鵜飼の家 岩佐】 ※要電話予約

・岐阜県関市池尻74
・TEL:0575-22-1862

こちらも、鵜匠の岩佐さんが経営される
天然鮎料理のお食事処です

鵜飼船乗り場から対岸に位置しています

営業時間は、2部に分けられています
昼の部11:30~14:00 入店13:00まで
夜の部16:30~21:00 入店18:30まで

小瀬鵜飼の周辺には宿泊施設も有ります
そして鵜飼見物の他にも、お子様連れも
楽しめる岐阜県百年公園などもあります

自家用車でサクッと日帰りも出来ますが
宿泊して数か所を散策して楽しむことも
できますよ

周辺の「宿泊施設」もご紹介しますね!

【関観光ホテル】

岐阜県関市池尻弥勒寺91-2
TEL: 0575-22-1166
FAX: 0575-24-3068
WEB:関観光ホテル

「関観光ホテル」は小瀬鵜飼の対岸側に
あります

小瀬鵜飼との距離は徒歩7分ほどなので
まさに目と鼻の先、と言った感じですね

こちらのホテルでは小瀬鵜飼の見物込み
の宿泊プランがあり送迎バスで小瀬鵜飼
へ往復できるので便利です

【シティーホテル関】

岐阜県関市下有知124-12
TEL:0575-23-8377
WEB:シティーホテル関

「シティーホテル関」も比較的近くです
ビジネスホテルとなりますが、小瀬鵜飼
からは車で7分程度、徒歩では22分程度
とのんびりと歩ける距離です

【ホテル ルートイン関】

岐阜県関市西本郷通4-3-30
TEL: 0575-21-2511
FAX:0575-23-3412
WEB:ホテル ルートイン関

「ホテル ルートイン関」も車移動では
比較的近く小瀬鵜飼との距離は10分程度
と移動に便利な宿泊施設です

徒歩では少し距離があるのでタクシーや
バスを利用するのがお進めです

周辺の食事処でもご紹介した、鵜匠さん
の御店「鵜の家 足立」も宿泊できます

【鵜の家 足立】

・所在地:岐阜県関市小瀬78
・電話:0575-22-0799
・FAX:0575-22-0796
WEB:鵜の家 足立

【ホテル アルモニーテラッセ】

岐阜県岐阜市長良志段見東山537−3
TEL:058-210-1025
FAX:058-210-2823
WEB:ホテルアルモニーテラッセ

岐阜市の方へ、車で20~30分程向かうと
とても雰囲気の素敵なホテルがあります

アルモニーテラッセと言うホテルです

こちらのホテルからも、20~30分程度で
小瀬鵜飼に向かう事が出来ます

長良川沿いのホテルの窓からは、長良川
は勿論のこと、金華山も合わせて望める
絶景の景観を楽しめますよ

因みに・・・

このような暗闇の中、鵜飼は行われます
暗闇の中で篝火の灯りがすごく綺麗です

小瀬鵜飼

と言う事で今回は小瀬鵜飼の乗船時間や
料金、アクセス、駐車場情報のまとめと
言う感じでご紹介してきましたが

小瀬鵜飼+α で有意義に楽しんでみては
如何でしょう?

小瀬鵜飼の幻想的な雰囲気と鵜飼と鵜の
息の合った漁を楽しんだら

翌日は周辺のレジャースポットを周って
家族で楽しんでみるのもお勧めです♪

小瀬鵜飼の周辺には、意外にも数多くの
レジャースポットが存在します

岐阜県百年公園では、広々した敷地内で
アスレチックやバーベキュー、その他に
サイクリングも楽しめます
http://hyakunen-kouen.jp/

又、関市は「刃物の町」と言われていて
有名ですよね

岐阜県刃物会館では、2000点以上の関の
刃物を取り揃えた直売所があります

ここでは市価よりもお得に質の良い関の
刃物製品を購入できます
http://www.seki-japan.com/

フェザーミュージアムはなんと世界初の
刃物総合博物館です

石器時代から現在までの「切る」の変化
を学べる体感型の博物館となっています

家族で楽しめますし、お子様の自由研究
にも良さそうですよ
http://www.feather-museum.com/index.html

っと、いろいろな参考情報も掲載させて
頂きましたが

まとまったお休みが取れたら小瀬鵜飼と
合わせて周辺の観光も合わせてみると?

よりいっそう、鵜飼も含めて楽しめるの
ではないでしょうか☆


      スポンサードリンク

[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る