お花見の差し入れで喜ばれる、手作りの
お菓子とスイーツのレシピ3選をわかり
易くご紹介致しま~す♪


      スポンサードリンク

3月に入る頃になって来ると大学でも?
会社でも?御家族でも?カップルでも?
仲間内でも?

そろそろお花見が意識される頃かな?と
思うのですが

そんなお花見に参加するに当たりまして
何気に女子としましては

お花見の差し入れを持ち寄ると言う状況
が発生する事がございます

何だか言い方まで急にかしこまって
しまいますが 笑 オホホホ

これ!会社でも、学校でも、男子諸君は
気にされて無いと思いますが

差し入れを持って行きます女子の側から
言わせて頂きますと

人に依っては?(皆さんそう?)何気に
非常に結構 プレッシャーがきつかったり
も致します 汗

お花見

他の人、どんなお菓子・スイーツ
 持って来るの?
 (市販のモノ?手作り?)
お花見で用意するお弁当や料理が
 参加するメンバーに対してこの
 差し入れするお菓子・スイーツ
 って・・・一体どうなの?
別に特に好かれたい訳じゃないん
 だけど、痛い人とか思われたく
 ないし・・・なんだか女子力を
 試されてるみたいな。。。
結構やるってとこを、ちょっとは
 見せたい
 単純に喜ばれるモノを作りたい

などなど、まぁいろいろ思う訳です 笑

勿論市販のモノだって構わない訳でして
お花見定番のお菓子やスイーツとしては

和菓子の桜餅や三色団子を初めマカロン
シュークリーム等を購入すると言う様な
無難な選択も有ります

が、ここでは「今回はお花見でイイとこ
見せよう」
ってガチガチに気合を入れる
っと言う訳では決して無いのですが 汗

普通にお花見の差し入れとして喜ばれる
手作りのお菓子とスイーツのレシピ3選
ということで

さり気なく株を上げる?ラインナップを
ご紹介したいと思いま~す♪

関連すると思われる記事:
■ 「夜桜の名所ランキング 東京・京都・他 厳選人気スポット紹介」
■ 「京都の桜の名所おすすめランキング情報【時期(見頃)・地図・観光】」
■ 「相模原市民桜まつり 2017の日程・来場者数やアクセス」
■ 「富士芝桜まつり 見ごろや開花状況に駐車場・渋滞情報&割引きクーポン」
良かったら参考になさって下さい


      スポンサードリンク

お花見の差し入れ 喜ばれる手作りお菓子とスイーツのレシピ3選♬

では早速なんですがお花見の差し入れで
喜ばれる、手作りのお菓子とスイーツの
レシピを3選!ご紹介して行きますね♪

★お花見の差し入れ 喜ばれる手作り
 お菓子とスイーツのレシピ3選!

1.すっごく簡単!手作りスイーツ、桜(風?)の杏仁豆腐

単に杏仁豆腐としてでも食後の爽やかな
デザートスイーツとして、喜ばれるとは
思うのですが

ひと手間掛けて更に喜ばれるお花見仕様
にしてみませんか♪

材料(10人分)

・牛乳:500cc
・生クリーム:250cc
・杏仁霜:50g
・ゼラチン:15g
・グラニュー糖:65g
・食紅(桜エッセンス他):少量
・水:65cc

作り方

1.耐熱ボウルに水を入れたものに
 ゼラチンを入れてふやかします

2.30秒ほどレンジでチンしてから
 溶かします

3.溶かしたゼラチンに牛乳、杏仁霜
 を加えて良くかき混ぜます

4.更にグラニュー糖を加えた後食紅
 を本当にほんの少々だけ
 (耳かきの半分程度)入れて更に
 しっかりかき混ぜます

5.好みの型に入れてから十分に熱が
 取れた段階で冷蔵庫で冷やします

※食紅の代わりとして桜エッセンス
(シロップ)を入れれば完璧ですが
 季節モノなので手に入りにくいと
 思います

 ピンク色になる様なモノなら好み
 のシロップでもOKです♪

※お好みのフルーツを上に載せても
 彩り鮮やかになります

※お花見で持って行く際の運搬方法
 はあらかじめご計画下さいね
 (要冷蔵なので)

少し作り方が違いますが、杏仁豆腐
の作り方動画をご参考に

2.手作りスイーツ!お花見洋菓子、さくら色のブラウニー

あっさり中華とは打って変わって洋菓子
のブラウニー

持ち運びを考えた場合には洋菓子は便利
ですよね~♪

今回 pankobunnyさんが教えてくれます

材料(18個分)

・ベーキングパウダー:小さじ2
・小麦粉:3 + 1/3カップ
・卵:4個
・塩:小さじ1.5
・無塩バター(室温に戻したもの)
 :1カップ+大さじ2
・きび砂糖:カップ2
・バニラエッセンス:小さじ2
・ピンク色の食用色素
・ホワイトチョコチップ
 :2/3カップ
・ダークチョコチップ
 :2/3カップ
・ドライいちご
 (ドライチェリーやドライクラン
 ベリーでもOK)

作り方

1.22cmX33cmの型にバター
 (別量)を塗ります

2.型より大きなクッキングシートを
 ひいたバターの上にひきます

 そして、そのクッキングシートに
 再度バターをもう一度塗ります

3.小麦粉、ベーキングパウダーと塩
 をボウルに入れて混ぜ合わせます

4.大きなボウルにバターときび砂糖
 を入れ、クリーム状態になるまで
 泡立てます(約3分)

5.更に卵とバニラエッセンスを加え
 よく混ぜて、粉類を2回に分けて
 加えます

6.お好みのピンク色になるぐらいの
 ピンク色の食用色素を加えてから
 もう一度混ぜ合わせます
 (薄めの方が良さ気です)

7.ホワイトとダークチョコチップと
 ドライいちごを加えてから、最後
 にもう一度混ぜ合わせます

8.型に入れて平らにし、175度の
 オーブンで少しきつね色になって
 火が中まで通るまで焼きます
 (約40~45分)

9.焼きあがったらオーブンから取り
 出して型に入っているままの状態
 で15分程粗熱を取ります

10.型から取り、粗熱を完全に取り
 お好みのサイズに切ると完成です

3.簡単手作りスイーツ!レンジで作る和菓子ないちご大福♪

 
お花見で和菓子なら桜餅が定番・・・・
なのは当たり前!

ならば?少しひねって、みんなが大好き
いちご大福をレンジで簡単に手作りして
みませんか?

モンテールのパティシエさん直伝レシピ
になります!

材料(6個分)
・あんこ:150~180g
・もち粉:80g
・グラニュー糖:10g
・水:100g
・片栗粉:適量
・いちご:6個

作り方

1.あんこを6等分し丸めておきます

2.いちごのヘタを取り周りの水分を
 取っておきあんこで包みます

 ※いちごのてっぺんを少し出して
  おくと

  外側に赤色が透けて見えるので
  良い感じになりますよ♪

3.バットに片栗粉を適量ひきます

4.もち粉とグラニュー糖をボウルに
 入れかき混ぜます

5.水を加えて、ダマが無くなるまで
 しっかりかき混ぜます

6.ラップを掛けて、電子レンジで
 温めます
 (500Wで1分20秒~2分)

7.いったんレンジから取出しヘラで
 再度混ぜ直します

8.再びラップをし直して、レンジで
 再度温めます(500Wで1分20秒)

9.生地が半透明な感じになってれば
 OKです

10.ヘラで軽く混ぜた後、片栗粉を
 ひいたバットに取り出し、表面
 全体に片栗粉をまぶします

11.温かい内に生地を6等分し、形を
 整えあんこを包んで出来上がり♪

と言う訳でして

今回お花見の差し入れで喜ばれる手作り
のお菓子とスイーツのレシピ3選

という事で和・洋・中から3品、動画が
有る物をピックアップして紹介しました

実際上記のレシピを見て頂いてもお判り
の通り

お花見に行くという条件に余りとらわれ
過ぎなければ

様々なお菓子やスイーツが「お花見用」
にアレンジ出来る
と思いますし

更に桜やピンク色をイメージさせる様な
アクセントが有れば、十分にお花見用の
スイーツ・お菓子としてバッチリです!

今回紹介致しましたスイーツやお菓子も
そうですが

もしあなたが得意のモノ等有りましたら
是非、お花見用のアレンジをされて挑戦
される事を期待していまーす☆


      スポンサードリンク

[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る