タラバガニの美味しい食べ方、ご存知ですか?

焼き・鍋・蒸すなどなどと色んな食べ方が有りますが、冷凍・解凍
等のポイントを押さえて更に美味しく食べちゃいましょう♪


      スポンサードリンク

カニと言えばかに道楽をイメージする私ですが 笑
通販で買う場合のカニと言えば、やっぱりタラバガニでしょうか?

昔は結構高い・高級って言うイメージも有ったんですが、最近は
通販の影響でぐっと身近になった気がします

タラバガニを購入する場合、姿や足・爪・甲羅・肩などがセットに
なったモノ、むき身・ポーションになったモノなどなど、色んな形で
売られてると思うんですが

まぁ何処の通販ショップで購入されたとしても、通常は冷凍された
状態で送られて来ていると思います

この冷凍されたタラバガニを料理前には解凍されると思うんですが
この解凍の方法一つとっても、タラバガニの本来の味を出来るだけ
損なわないやり方
と言うものが存在します

と言う訳でして、今回はタラバガニの美味しい食べ方と言うことで
焼き・鍋・蒸すなどと言う調理法に伴う美味しい食べ方や、冷凍と
解凍に関して、たれや、焼きがに、かにちり等に関しても紹介して
行こうと思ってます

関連する記事:
■ 「かにのさばき方 包丁を使って簡単に刺身や鍋」
■ 「牡蠣鍋レシピ(味噌味編)!美味しい簡単おすすめ作り方♬」
■ 「薬膳火鍋のレシピ(材料・作り方)、自宅で美肌・美容・ダイエット♪」
■ 「簡単ローストビーフの作り方! 電子レンジでお手軽手作り絶品タレ付き」
良かったら参考になさって下さい

     タラバガニ 美味しい 食べ方 焼き 鍋 蒸す 冷凍 解凍

タラバガニの美味しい食べ方【冷凍&解凍】

ではまず最初にタラバガニの美味しい食べ方における冷凍と解凍
と言う事に関して少し・・・

冒頭でも書きました通り、タラバガニを通販で購入すると言う様な
場合では通常は冷凍されたカニが送られてくると思います

※よっぽど産地とあなたのお家が御近所と言う訳でも無ければ 笑

なのであなたがタラバガニを使用して、どの様な食べ方をされるに
しても、最初の作業としては冷凍⇒解凍と言う作業が必要になって
来るのですが・・・・

【重要】

普通一般の方が想像する以上に、タラバガニを美味しく食べる為に
この冷凍⇒解凍の作業が重要だと言う事を是非覚えておいて下さい

恐らく通販では非常に沢山のショップでタラバガニが販売
されてると思うのですが、そう言う通販のショップ間での
価格差を思い悩むよりは、冷凍⇒解凍の作業を正しくされる
方がよっぽど美味しく頂けます♪

冷凍のタラバガニの解凍作業

最も美味しい冷凍タラバガニの食べ方としては、タラバガニの解凍
作業を時間が掛かったとしても、是非、自然解凍で行って下さい!

それも室温での自然解凍では無く冷蔵庫内でじっくり&ゆっくり
解凍する様にして下さい

●タラバガニをじっくり解凍した方が良い理由

実は、急速に解凍するとタラバガニの旨み成分が液体
となって水分と一緒に大量に溶け出して外に出てしまい
・・・味・・・変わります

●冷凍タラバガニの具体的な解凍方法

タラバガニが姿であっても足・爪・甲羅・肩など各部位
に分かれていたとしても、新聞紙やキッチンペーパーで
カニを包んで冷蔵庫の中でゆっくりと解凍して下さい

その際、流れ出る液体で冷蔵庫内が汚れない様に容器に
入れる事をおすすめ致します

※カニ業者の方々に依ると、ここで完全に解凍するより
8分目解凍の方が美味しい味に仕上がるとの事です

※一度解凍したタラバガニの再冷凍は絶対におやめ下さい
 風味がかなり落ちて全然美味しくありません
(経験者は語る 泣)

●冷凍タラバガニを急いで解凍して食べたい時の解凍方法

例えば今日カニが届いたけど、今日の夕食に利用したい
場合など・・・冷蔵庫で寝かせている時間は無いんだけど
美味しい食べ方で食べたい!と言う事も有るかと 笑

そう言う場合は以下の方法をお試し下さい

沸騰したお湯に塩を大さじ1杯強を加えて冷凍タラバガニ
を入れ、2~3分茹でてから水にはつけずに自然に冷ませば
OKです


      スポンサードリンク

タラバガニの美味しい食べ方【焼き・鍋・蒸す】&たれ

では次にタラバガニの美味しい食べ方で、焼き・鍋・蒸すと言う各
調理方法でのポイントとそれに合うたれも紹介致します

タラバガニの美味しい食べ方【焼き】

タラバガニを焼きで美味しく食べる食べ方は、焼き方と焼き加減に
有ると思います

焼きガニで使用される部位は肩・足・爪などが有ると思うのですが
やはり風味を味わいながらたっぷりと口に含む事が出来やすい
足の部分が最も焼きには適していると思われます

●コンロや七輪、網の上か魚焼きグリルで強火で殻に焼き色が付く
 香ばしい香りがする程度に一気に焼くのが定番です

タイミングを超えると身がボソボソになってしまうので
要注意でお願いします!

●最近はボイル済みのむき身やポーション等も通販で人気ですが
 その場合は5分~10分程度軽くあぶる程度でも十分です

●タラバガニを焼きで食べる美味しい食べ方としてのおすすめは
 何と言ってもその風味・旨みをそのまま頂くのが一番です♪

 私の個人的なおすすめは、まずは最初に何も付けずにそのまま
 タラバガニの素材の味+香ばしさを楽しむ

 次に塩を少々振って、更にカニの味を引き立たせて楽しむ

 その次にたれとしてレモン、すだち、カボス等の柑橘系の搾り汁
 と塩を振りかけ楽しむ・・・と言った感じでしょうか♪
 (たまにはバター+塩も有りですが 笑)

タラバガニの焼きがにの作り方

タラバガニの美味しい食べ方【鍋】

タラバガニの鍋の美味しい食べ方として考える時にまず思い付く
のはかにちり、かにすきでしょうか?

ちなみに今更ですが、かにちりと、かにすきの違いのおさらい♪

一般的にかにすきというと、鍋の出汁自体に味が付いていますが
かにちりの方はというと、出汁自体には昆布だし等、基本的には
無味に近い味のものが使われて各自がポン酢等を付けて食るもの
を呼びます

私はタラバガニ本来の味を味わうのは焼きガニが一番だと思って
いますので、鍋の場合はかにちりでもかにすきでもお好みの方で
良いと思います(好みは・・・かにちりの方ですが 笑)

●美味しいかにちり鍋の材料と作り方

【材料:4人分】

ずわいがに:2杯(1Kg)
絹ごし豆腐:200g
白菜:240g
春菊:120g
白ねぎ:60g
生椎茸:4枚
乾燥くずきり:24g

【作り方】

1.ズワイガニは足を切り離し、お腹の部分は甲羅をはがして
えらを取り除いて食べやすい様にし、足も食べ易い様に殻の
部分を少しそぎ落としておきます

2.豆腐は食べ易い大きさに切り、白菜はザク切りにて、芯は
大きめにそぎ切りに、春菊は4〜5cmの長さに切ります

3.白ねぎは斜め切りにし、椎茸は芯を落としてから飾り切り
にして、くずきりは熱湯でゆでて、戻した後に冷水で冷まし
水分をきります

4.鍋に昆布と水を入れて火にかけ、沸騰する直前に昆布を
取り出し火の通りにくいズワイガニから順に入れて煮ます

※かにちりでたれ!と言うと、勿論?私の場合はポン酢に
 なります
 
 ちなみに個人的な私の好みでは「香りの蔵」や「旭ポン酢」
 が好きだったり♪

タラバガニのかにちりの作り方

タラバガニの美味しい食べ方【蒸す】

最後にタラバガニの美味しい食べ方で、蒸すと言う場合に関して
なんですが

皆さんカニの調理方法で良く言われるものに、「茹でガニ」と言う
ものが有ると思うんですが、この茹で(ゆで)と、蒸す(むす)は
違いますので♪

そして、実はタラバガニを鍋にしたり、茹でたりするぐらいなら
私は蒸す事をおすすめしています!

【理由】

タラバガニって本当に水分が多く、茹でると旨み成分みたいなモノ
が結構抜け落ちてしまうんですが、蒸す事に依っておいしい部分は
閉じ込める事が出来る
んですよね♪

●タラバガニを蒸す場合は普通に蒸し器を利用されると良いと思う
んですが、蒸すような調理道具が無いと言う事も有りますよね

そんな場合は大きな鍋を利用して割り箸を下に敷きその上に金属製
のザルを置く、もしくは割り箸を使用しなくても、ザルが底に付か
ない様に鍋のふちに掛けておく等して浮かせる様にして下さい

いずれにしろザルが鍋の底に付かない様にする

そしてザルの中にタラバガニを入れた後、ザルに届かない程度の量
の水を入れて、蓋をしてから火に掛けるって言う方法も有りますので
良かったらお試しください♪

と言う訳でして、今回はタラバガニの美味しい食べ方と言うことで
焼き・鍋・蒸すなどと言う調理法に伴う美味しい食べ方や

冷凍と解凍に関して、たれや焼きがに、かにちり等に関しても簡単
に紹介してみました♪

タラバガニって松葉ガニなどに比べるとしっかりと味が付いてる方
だと思うので結構色んな食べ方が出来るとは思うんですが

例えば通販などで非常に価格が高い商品を買ったりしても、扱い方
ひとつで食べる時の味って随分落ちちゃう
と思うんです

しかも始末の悪いコトに、殆どの方はそう言う事に気付きません
(まぁ当たり前なんですけどね、誰だって比べる事は出来ないので)

但し、理屈や経験・知識等としては、今回書いた様な内容は覚えて
おいて貰って損は有りませんので

是非同じタラバガニでは有ったとしても1ランク上の(言い過ぎ?)
美味しい食べ方で本来の旨みを味わって頂けたら幸いです☆


      スポンサードリンク