年末のイベントと言っても色々な種類のモノが有ると思うのですが
カウントダウン系の音楽イベントで言えば COUNTDOWN JAPAN
(カウントダウンジャパン)が有名ですよね


      スポンサードリンク

出演アーティストやそのステージ、事故も含めて何かと話題も多い
COUNTDOWN JAPANなんですが 汗

今回はCOUNTDOWN JAPANに参戦する方で、特に初心者向け
のアドバイスと致しまして

COUNTDOWN JAPAN のチケット(先行・一般・当日券・オークション
受け取り方など)、当日の服装(ファッション)、駐車場や準備・持ち物
(必需品)、クローク・コインロッカー、物販やグッズを買う時間など
に関しても紹介して行こうと思っています♪

関連するかも知れない記事:
■ 「東京オートサロン 幕張メッセの駐車場、混雑・取り締まり・検問・検挙」
良かったら参考になさって下さい

     20111230205939

COUNTDOWN JAPANのチケット(一般・当日券やオークション)&受け取り方

COUNTDOWN JAPANのチケットは色々発売方法が有って初めて
購入する方にとってはちょっとややこしいかなぁと思います 笑

簡単に言いますと、先行での抽選発売と一般発売、そして当日券の
発売と言う風に一応はなっているのですが・・・

実はここ数年は先行販売と一般販売とでチケットは完全に売り切れ
てしまい当日券の発売は無かったと記憶しています

なのでもしCOUNTDOWN JAPANのチケット購入を希望される場合は
必ず「当日券はアテにせず!」それ以前に入手しておくべきです

ただ、もし、開催が近づいてきてもチケットの入手が出来て無かった
場合には「countdown japan チケット 譲ります」などと検索したり
オークションサイト等で探すのも一つの手です

■オークション: countdown japan チケット/ヤフーオークション

COUNTDOWN JAPANの入場(リストバンドの受け取り方)

後、COUNTDOWN JAPANのチケットを無事に入手できたとしまして
そのチケットでのリストバンドの受け取り方に関してですが

入場ゲートでお持ちのチケットとリストバンドを交換してくれます

そのリストバンドがチケットを買った証明になり、会場をいったん
出ても再入場出来る証明となるので絶対になくさないで下さいね♪

リストバンドの再発行はかなり厳しいので要注意です!

ちょっと余談ですが・・・

入場と言う事で言うと、ステージに依っては客さんが集まり過ぎる
とスタッフが入場規制を行う事が有るので頭に置いといて下さいね

COUNTDOWN JAPANで入場規制・・・結構悲しいです。。。

COUNTDOWN JAPANの服装(ファッション)とクローク・コインロッカー

次はCOUNTDOWN JAPAN での服装(ファッション)に関して・・・

今更COUNTDOWN JAPANの服装(ファッション)で何を着ようと
構わないでしょう?っと言われそうなんですが、少しだけ 汗

まずCOUNTDOWN JAPANは屋内で行われるフェスティバルなので
野外フェス等に比べると外の気温・天候の影響はかなり少ないです

冬場で屋内と言う事もあり判断が難しい所ですが、必要以上に厚着
する必要は無いと考えて良いと思います♪

勿論、一応行く直前に有る程度天候の確認はしておくべきです

おすすめとしましては、多少面倒でもあなたが最も動きやすい服装
の上下に調整の効く羽織れるもの・・・と言った感じでしょうか?

後、靴に関してですが、これもCOUNTDOWN JAPANの会場が固い
コンクリートである事から一日中歩き回る事を考えると、履きなれ
してる事を重視されるのが良いと思います

COUNTDOWN JAPANのクローク・コインロッカー

ここで服装の話しのついでに荷物系(クローク・コインロッカー)の事
も書いておきますね

COUNTDOWN JAPANの会場内に、料金1回1000円で荷物の出し
入れが自由のクロークが設置されています

会場に行くまでの服装が重装備の場合や、他の荷物が多い場合などは
クロークの利用も便利だと思います

70リットル(80cm×90cm)のビニール袋に入る荷物を預けれます

又、COUNTDOWN JAPANの会場でコインロッカーも利用可能です

■COUNTDOWN JAPANの会場でコインロッカー: 幕張メッセのコインロッカー

JR海浜幕張駅の改札内にもコインロッカーが有ります


      スポンサードリンク

COUNTDOWN JAPANの準備・持ち物(必需品)

では次にCOUNTDOWN JAPANの準備・持ち物(必需品)に関しまして

まずCOUNTDOWN JAPANの準備としては

●アーティストやタイムテーブル、ステージの場所などの確認
●ステージ間の移動や食事などスケジュール的なコトの確認
●トイレの場所の確認 笑
●COUNTDOWN JAPAN会場へのアクセスの確認
●当日の服装の確認

などでしょうか?
後は・・・各アーティストの復習・予習に充てて下さいね♬

COUNTDOWN JAPANの持ち物(必需品)

<持ち物の中でも必需品>

●チケット
●現金
●ショルダーバッグ(動きやすさ重視)
●携帯&デジカメ
(アーティストの撮影以外はカメラ・録画機器などの持ち込み可)
●スポーツタオル、ティッシュ
●食べ物(飲食エリアは有るんだけど)
●ペットボトル(ビン&缶は持ち込み禁止、ペットボトルは可)
●サングラス(白い照明対策)
●耳栓(DJブース用)

COUNTDOWN JAPANの物販・グッズを買う時間

次にCOUNTDOWN JAPANの物販・グッズを買う時間に関して・・・

まずCOUNTDOWN JAPAN の物販・グッズと言うと、フェスティバル
のオフィシャルグッズと当日出演するアーティストのグッズと言う
二種類存在します

その上で・・・

COUNTDOWN JAPAN でアーティストの物販やグッズを買う時間と
言う事に関しては、基本、制限は特にありません♪

なのでご自身のスケジュールを検討されてステージの移動の合間等
を利用されて購入されれば良いと思うんですが

売り切れは嫌だ!ステージ移動の途中では無理が有る!と言う場合
には会場入場後、先にすぐ購入しちゃう方が良いかも知れません

結構、後回しに(最後に購入)される方も多いと思うので
COUNTDOWN JAPAN の物販・グッズを買う時間はあらかじめどう
するのか考えられてる方が賢明
だと思いますよ

COUNTDOWN JAPAN の駐車場

最後にCOUNTDOWN JAPANの駐車場に関しても触れておきますね

COUNTDOWN JAPANに車でお越しの場合「幕張メッセ駐車場」が
利用可能で普通車約5500台、大型車120台、自動二輪50台収容可能
なのでここが利便性が良いと思います

幕張メッセ駐車場
 料金:¥1000/日 (大型 ¥4100、二輪 ¥200)

COUNTDOWN JAPAN事務局もまず満車になる事が無いハズ!と
太鼓判を押しています 笑

と言う訳でして、今回はCOUNTDOWN JAPANのチケット(一般・
当日券やオークション、受け取り方など)、服装(ファッション)
車の駐車場、準備・持ち物(必需品)、クローク・コインロッカー
物販・グッズを買う時間に関して紹介してみました♪

まぁCOUNTDOWN JAPANに行き慣れた方からすると、どれも何を
今更な内容ばかりなのですが 汗

カウントダウンジャパンのイベントってやっぱり毎回新規で初参戦
と言う方もいらっしゃると思うんです

なので、COUNTDOWN JAPAN初心者の方だったら役立つかなぁ~
なんて思って色々書いてみました♪

良かったら部分的にでも参考にしてみて下さいね

そして、COUNTDOWN JAPAN(カウントダウンジャパン)で熱~く
楽しんじゃいましょう☆


      スポンサードリンク

[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る