ローストビーフの作り方!電子レンジで簡単手作りしてみませんか?


      スポンサードリンク

クリスマスの頃だけではなく、ローストビーフってちょっとしたお食事
にいつでも利用出来る美味しい料理の一つだと思うんですが

皆さん手間が掛かる・時間が掛かるイメージが有るのか?なかなか
普段の食卓には上らないメニューの一つとして数えられてる様です

多分ですが、ローストビーフの作り方・・・イコール

ダッチオーブンでじっくり・・・?もしくは圧力鍋でコトコト・・・?

と言うイメージが定着し過ぎていて、オーブンなんて使ったらお掃除も
面倒だし・・・の様に繋がって行くのかなぁと想像します 笑

そこで今回は、同じローストビーフの作り方でも簡単・お手軽な方法に
注目しまして電子レンジで作るローストビーフの作り方をお伝えしよう
と思っています

そんな方法で本当に作る事が出来るの?!っとお疑いの貴方!
非常に簡単ですし、タレも同時に作っちゃいますので、是非、一度その
手軽さと絶品の味をお試しあれ~♬ 

簡単なローストビーフの作り方 電子レンジでお手軽手作り絶品タレ付編

まずはローストビーフの作り方の前に、準備する材料の説明を致します

●簡単なローストビーフの作り方 電子レンジで手作り用の材料(4人分)

【ローストビーフ】

牛肉(もも):500g
塩:少々
こしょう:少々

【ローストビーフのタレ部分】

醤油:大さじ2
ケチャップ:大さじ3
酢:大さじ1
サラダ油:大さじ1
しょうが:10g(すりおろし)

●ローストビーフ用のお肉の種類・選び方

一般的には脂肪分が少なくあっさりした牛肉のもも肉を使用する事が有名
ですが、牛肉の部位で言うとイチボ(ランプ肉の下側)やサーロインを使用
する事も可能です(← さらに柔らかい)

●ローストビーフの作り方

1. 牛肉の全面にまんべんなく塩・こしょうを塗り込みます

2. 耐熱ボウルにタレの調味料を全て入れ、十分に混ぜた後にお肉を入れ
  調味料をお肉に絡ませます

3. ボウルにラップを掛け、電子レンジで100gに付き30秒加熱します
  更に牛肉をひっくり返して再び電子レンジで同時間加熱します

※今回の例では500gなので片側に付き2分30秒電子レンジで加熱します
※空気が膨張するのでラップはたるませて掛けて下さい

4. ボウルの調味料はそのままタレとして使えますので、お肉、タレ共に
  別々にして冷まします

5. お肉を薄切りにしてお皿に盛って出来上がりです♬

如何でしたでしょうか?

電子レンジを使う事で想像以上に簡単なローストビーフの作り方だった
のではないかな?って思います

勿論、時間が有る時にオーブンや圧力鍋を使って作られてみても良いと
思うんですが、本当、一度この作り方を試してみて下さい

余りの簡単さ・手軽さでお総菜やさんで買うどころか他の作り方で作る
ことが面倒になるくらいだと思います 笑

お肉の種類を使い分けたり、電子レンジの時間を調節してレアさ加減を
調節したり、タレの味を工夫したりしてアレンジも色々と効きますので
是非一度お試しされる事を期待していま~す☆


      スポンサードリンク

[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る