東京ラーメンショー攻略の完全保存版、混雑状況・混み具合を考慮して
空いてる時間を狙おう♪(自己満足編 笑)

東京ラーメンショー 攻略 混雑状況 混み具合 空いてる時間

ラーメン好きにはたまらないイベントの一つに駒沢オリンピック公園で
毎年開催される東京ラーメンショーが有ります

興味が無い方からしたら「普段近所で好きなラーメンを食べてれば良い
んじゃないの?」と思われるかも知れませんが

好きなお店・味はソレはそれとして、やはり新しい味の開拓や有名店の
味は一度は味わっておきたいモノですよね♪ 

そういう機会・きっかけとして東京ラーメンショーの様なイベント等は
まさに打って付けと言えるのですが、やはり気になるのがその混み具合
と言いますか混雑状況ですよね 汗

まぁじっくり落ち着いて食べれる!のは厳しいにしても余りにも人気店
の行列に並ぶと待ち時間が長かったり、入場者数が多過ぎる日に行くと
疲れ果ててまともにラーメンの味を味わえなかったり?!

そこで今回は、東京ラーメンショーの攻略!と言う事で、その混雑状況
混み具合を来場者数・入場者数の観点から、空いてる時間や行列などに
並ぶことも含めて探ってみようかなと思っていま~す♬

この記事は毎年使える様に常に進化させていこうと思って
いますので・・・アドバイス頂けると嬉しい限りです☆

関連するかも知れない記事:
■ 「チーズフェスタ2015の場所や試食」
■ 「東京オートサロン 幕張メッセの駐車場、混雑・取り締まり・検問・検挙」
■ 「COUNTDOWN JAPAN【チケット・服装・駐車場・持ち物・クローク】」
■ 「牡蠣鍋レシピ(味噌味編)!美味しい簡単おすすめ作り方♬」
良かったら参考になさって下さい


      スポンサードリンク

東京ラーメンショー攻略!【来場者数・入場者数に見る混雑状況・混み具合】

東京ラーメンショーの攻略で混雑状況や混み具合を考える場合に、まず
気にすべきはその来場者数・入場者数では無いでしょうか?

2009年から開始している東京ラーメンショー、その来場者数・入場者数
の推移を見てみると・・・

■2009年:約10万人
■2010年:約32万人
■2011年:約28万人
■2012年:約50万人
■2013年:約40万人
■2014年:約38万人
■2015年:約40万人
■2016年:約42万人
■2017年: 

過去8回の開催では累計280万人の来場者数を記録していますが、初回の
開催以外ではほぼ、一日の平均の入場者数は5万人を超える規模となって
おります・・・

正にその混雑状況・混み具合が想像出来るのでは無いでしょうか? 笑

ではこの年間の来場者数の推移から何が読み取れるのか?と言いますと
2012年に大きく飛躍した後、2013年に来場者数が10万人近く減った事が
見て取れますよね

勿論、こんなモノは様々な複雑に絡み合った要因が有るとは思いますが

★2013年の日程は例年と違い、3週間後ろにズレ込んだ為に
 「寒い日」が存在した!
★初日、「天気が良く無かった!」

競合イベントの盛況やメディアへの露出、開催場所へのアクセスなどなど
今後参加する方が、特に参考の基準に出来ないモノは置いておいたとして
上記の様な天候に関わる環境の状況は大いに参考になると思います♪

特に東京ラーメンショーの様な中規模イベントなどではラーメン通の様な
タイプの方も、ごくごく一般的なタイプの方も客層が混然一体となります

但し一般の方は、寒かったり天気が悪い時に、無意識にでも余りイベント
参加は考えないと言う方は意外に多いと思います
(敢えてそんな日程を選んでは行かないと言う意識が働くと言う意味で)

なので「冷え込んだなぁ・寒いなぁ」「今日天気悪いなぁ」と言う様な日!
天気予報でも予測は立つので是非狙ってみては如何でしょうか♬

東京ラーメンショーは毎年2開催(第1幕・第2幕)一週間弱の
期間で開催しているので、今後も、そのスタイルの日程は続くと
思われます

更に現行の東京ラーメンショーの日程は各第1幕・第2幕共に週末の土・日
を挟んで開催されています

主催者側は当然、週末の集客を当て込んでいるのですが・・・
自分達がそれに乗っかる必要は全く有りません!!

週末の土・日と平日とでは明らかに来場者数に違いが有りますので、基本
日程的に土曜日・日曜日は外すのが賢いと私は思います♪ 笑


      スポンサードリンク

東京ラーメンショー攻略!【来場者数・入場者数に見る空いてる時間】

では、東京ラーメンショーの攻略的な空いてる時間のねらい目、時間的な
考え方はどうでしょう?

先に結論を言ってしまうと2つ

●お昼時や夕飯時はやはり避ける方がベター:安易にお昼ご飯や
 晩御飯を東京ラーメンショーのラーメンで・・・と考えるお客
 なんが何と圧倒的に多いことか! 笑 

●比較的空いてる時間帯は14時以降から晩御飯時間帯までの間 ♬
(毎年参加してるバラバラな複数人の証言に基づいておりま~す)

時間的なコトを考える場合に私が思う一つ大事な事は「あなたが何杯の
ラーメンを食べるご予定なのかな?」と言う事が有ります

そんなの行ってみないと・・・と思われる方も多いかも知れないですが
行列に並ぶ待ち時間は意外に長いです 汗

特にその年、その年での人気ブースの行列は相当な長さになる事が予想
出来ます(過去、2時間以上の行列に並ぶ経験・・・アリマス 泣)

食べる予定の数が多いのであれば、それを見越した滞在時間が必要な事
は念頭に置いておく必要が有ると思います

但し!意外に行列の長さだけに並ぶ時間が依存しない場合も有ります!
スーパーのレジの行列等と同じで、回転・効率が良い場合が有ったり♬

後、行列と言えば、チケットを購入するのにも行列に並ぶ心配をされる
かも知れませんが、平日で有ればまず大丈夫と思われます

入場は無料なので、ラーメン食券と言うモノを購入する必要が有りますが
土日は・・・セブンイレブン等で前売りチケットの購入をお奨めします

と言う訳でして

今回は東京ラーメンショーの攻略と言う事で、その混雑状況・混み具合
を来場者数・入場者数の観点から空いてる時間や行列に並ぶ事等を考慮
して探ってみました!

一般的な考え方としては、もし何度か会場に足を運ばれるようでしたら
それ程突き詰めて考えられなくとも、東京ラーメンショーの攻略は容易
かなぁ~とも思えます(もはや攻略では無い?! 笑)

但し、行ける日が一日しかない場合や、ある程度の種類のラーメンを食
したい場合などは・・・そこそこの計画性を持って挑まれた方が、絶対に
良いと思います♪(毎年のその年の盛り上がりぶりは読めないので)

是非、お目当てのラーメンを快適に食べれる事、又、新たな発見と共に
東京ラーメンショーを楽しまれる事を期待しておりま~す☆


      スポンサードリンク