新しい家族の一員を授かるのってとても
幸せな事ですよね

10か月間、お腹の中で大切に育てるのは
体力的に大変な事もありますが、検診の
度に感じられる我が子の成長が何よりの
励みになります

便秘解消 妊婦 朝食 おすすめ お茶 コーヒー オリゴ糖 抹茶

ところで段々とお腹の大きさが目立って
来る頃からの、妊婦さんの体調の変化!
といったら・・・便秘が有ると思います

実際に多くの妊婦さんが便秘に悩まされ
始めますよね

もちろん、産婦人科で便秘解消のお薬を
処方してもらう事も出来ますが、中には
体質に合わなかったり、かなりの痛みを
感じてしまうお薬もあるんですよね

処方されたお薬は、もちろん安全なお薬
なので使用に問題はありませんが、妊婦
であることを考えますと

便秘解消には、出来る限り自然な方法で
対処できる方が嬉しいですよね?

自然な方法で便秘解消するのにおすすめ
なのは、お散歩などの適度な運動や食事
の内容が主になってきますが

悪阻が重い妊婦さんにとって、実際口に
できる物は限られてしまいがちです

そこで妊婦さんの便秘解消に、おすすめ
したいのが

お茶や抹茶コーヒーオリゴ糖などを
朝食と一緒に摂取すると言うことです

元々お家にある、コーヒーやお茶、抹茶
などを朝食と一緒に摂る事で、その後の
活動と合わせて、腸内環境が整えられる
メリットがあります

改めて便秘に効く飲み物を探して、購入
して、試して・・・となると大変ですが

意外に元からあったコーヒーやお茶類も
便秘解消の効能があるんです♪

ここまで読み進めていただいたところで

え~?妊婦さんにコーヒー・お茶・抹茶
なんてカフェインが入ってるのに飲んで
も大丈夫なの?

と心配に思った方も居るかと思いますが
各産婦人科では、コーヒーならば1日に
1~2杯程度ならOKです、と指導する
ことが多いです

実は日本では妊婦さんのカフェイン摂取
については明確に定められていないので
ヤンワリとした指導をしてるのですが

コーヒー基準に考えてみると、1~2杯
であれば、100~150㎎程度が妊婦
さんのカフェイン摂取目安となります

次にお茶や抹茶、コーヒーのカフェイン
含有量を挙げてみると

コーヒー:150㎖当り約60㎎
緑茶:150㎖当り7.5~34.5㎎
ほうじ茶:150㎖当り約20㎎
抹茶:150㎖当り約45㎎

のカフェインが含まれています
(抽出時の濃さにもよりますが)

カフェインの摂取量を1日につき100
~150㎎にすると、コーヒーなら2杯
緑茶なら3~4杯程度、抹茶では3杯程
が目安になります

妊娠中に長期的かつ過大にカフェインを
摂り過ぎると、流産のリスクがあったり
胎児の発育に良くないと言われてますが

でも、だから摂取してはいけないモノ!
と言う事ではなくて、適度な量を心がけ
ましょうね、と言う話しなんですね♪

と言う訳でここからは本題の便秘解消で
妊婦さんの朝食におすすめしたい内容の
ご紹介をしていこうと思います

関連が有るかも知れない記事:
■ 「不眠による頭痛の症状 肩こりめまい吐き気倦怠感を解消する!」
■ 「コーヒーギフト 高級 人気 おすすめ商品ランキング 2017」
■ 「葉酸サプリの超定番 口コミ人気ランキング 5選」
■ 「その肌荒れはストレスが原因?場所や改善方法」
■ 「乳酸菌革命 妊娠中や授乳中の副作用の心配は?」
良かったら参考になさって下さいね


      スポンサードリンク

便秘解消の為に妊婦さんの朝食にはお茶!特に抹茶をおすすめしたい

便秘であるとか、ダイエットしたいとか
妊婦である事に関わらず、朝食で摂る物
って結構重要ですよね

日中の活動に合わせて朝食で摂った物が
消化吸収され腸を刺激します

妊娠中は食べ物の好みが大きく変わる事
が多くて、固形物を口に入れることすら
辛い時期が有ったりもしますが

飲み物に関しては、それ程好みの変化が
起きると言う話も聞かないので便秘への
対策もし易くなります

そこで朝食時に1~2杯のお茶を飲む事を
便秘解消の方法としておすすめします

お茶には様々な効能があって、免疫力を
高めたり、妊娠時に起こりがちな口内の
ねばつきの緩和にも効果的です

カテキンは消臭効果もあるし食物繊維も
入っていますので、便秘解消効果もある
飲み物なんです

お茶の中でも特に「抹茶」は食物繊維も
多いので便秘解消には効果的です

粉末なので、濃度も調節しやすいことや
使用のアレンジが効くので毎日の朝食で
色々と使える点もメリットですね

お湯で溶いて飲む以外にもパンケーキに
混ぜて焼いたりクッキーに混ぜてみたり
抹茶ゼリーにしてみたりと

さまざまな応用が効きますので飽きずに
断続しやすいですよね~

お茶や抹茶の香りには、リラックス効果
もあるので、便秘解消と合わせて気分も
ほぐしてくれますよ

コーヒーを朝食に飲むと妊婦さんの便秘解消に良いって本当?!

朝食がパン食の方は朝食時にコーヒーを
毎日1杯飲むのもおすすめです

コーヒーのカフェインには腸を刺激する
作用がありまして

大量のカフェインは妊婦さんにおすすめ
できませんが

1~2杯のコーヒーならば医師もOKして
いるので飲んでも安心です

カフェインが気になると言う妊婦さんは
インスタントコーヒーにすると良いかも
知れませんね

インスタントコーヒーの方がカフェイン
含有量は低くなっていますので♪

更におすすめとしましては、食物繊維の
多い野菜を少量摂るとコーヒーの刺激と
食物繊維の効果で腸の動きが更に活発に
なります

コーヒーの香り成分にリラックス出来る
効果も有りますので、朝食のコーヒーは
妊婦さんの気分転換にも良いですよね

便秘解消で妊婦さんの朝食におすすめしたいオリゴ糖

お茶やコーヒーでも勿論良いんだけれど
気持ちとしては、可能なかぎり刺激物は
避けたいんですが・・・と言う方に最も
おすすめなのはオリゴ糖です

勿論抹茶やコーヒーに混ぜてオリゴ糖を
摂ってもOKなんですけどね 笑

オリゴ糖と言うモノは、ほぼ自然由来の
原料で作られていますので妊婦さんでも
安心して摂取することができます

オリゴ糖の便秘解消効果は・・・

・胃で消化されにくく、直接腸に
 届いて善玉菌の餌になり活動を
 活発化する
・悪玉菌を減少し腸内環境を整える
・ビタミン作り出す
・砂糖やはちみつに比べ低カロリー
・水分を含んだまま腸へ届くので
 便の嵩増し効果がある

特に便秘解消に効果的なのが、直接腸に
届いてビフィズス菌などの善玉菌の餌に
なって善玉菌を活発化させると言う事が
大きな効果となります

善玉菌とオリゴ糖

オリゴ糖の甘味は、砂糖などに比べると
多少弱めでやんわりとした優しい甘味に
感じられます

砂糖やはちみつに比べると低カロリーで
血糖値を上げにくいのも妊婦さんに安心
ですよね

1日の摂取目安は2~10g程度となり
ティースプーンだと1~5杯が目安です

オリゴ糖を選ぶ際に注意しておきたい点
としては、下記の点があります

・難消化性オリゴ糖を選ぶこと
・純度の高い物を選ぶこと

オリゴ糖は一般的にシロップ状の商品と
パウダー状の商品があります

シロップ状の方が使い易い気がしますが
殆どが消化性オリゴ糖です

消化性オリゴ糖とは胃で消化されやすい
オリゴ糖なので、便秘解消の効果は実際
低くなります

難消化性オリゴ糖とはパウダー状の商品
でして、腸まで届くので便秘解消効果が
著しく高くなります

購入時には難消化性オリゴ糖を選ぶ様に
しましょう

実際、オリゴ糖の効果は早くて翌日には
感じるかもしれません

オリゴ糖は腸内環境を整える他に水分を
蓄えたまま腸に届くので、便の嵩増しの
効果もあります

水分を含み嵩増しされることで、腸内を
刺激してくれるので、便意も感じやすく
なりますし

水分を含んでいる為、便が軟らかくなり
排出しやすくなるというメリットもあり

複数の面から便秘解消に効果を発揮して
くれると言う訳ですね♪

コーヒーやお茶を飲むのは気が引ける~
と言う妊婦さんでも、オリゴ糖なら安心
して摂取できますし、便秘解消の効果も
高いので結構おすすめです

毎朝の朝食時に2~10gを目安にして
飲み物や食品に混ぜて摂取すればとても
簡単で断続もしやすいですしね

最初はティースプーン一杯分など少量で
試して、様子を見ながら増やしていくと
自分に合った摂取量が分かると思います

便秘解消の為のオリゴ糖なら純度の高い
ものと、難消化性のパウダー状のものを
選ぶ!と言う事だけは覚えといて下さい

と言う事で今回は便秘解消で妊婦さんの
朝食におすすめしたい色々と題しまして
紹介して来たんですが

一言付け加えておきますと、妊婦さんは
無理のない範囲で構わないので、やはり
運動も試して欲しいなぁと言う事です

妊婦さんはどうしても便秘になりやすく
なってしまいますよね?結局は・・・

で、これまでご紹介した様に、食べ物や
飲み物などを工夫して便秘の解消をする
他にも

体調の様子をみながら体を動かすことも
当然、便秘解消に大きく役立ちます

妊娠前のように運動は出来なくなっても
10分~15分程度のお散歩を日課にしたり

ゆったりとマタニティヨガをしてみる!
と言うのも腸の刺激になっておすすめに
なります

マタニティヨガは無理のない範囲で日課
にも出来るので良かったらお試し下さい

お腹が大きくなってくると、どうしても
腸が圧迫されるので便秘になります

処方されるお薬は、効果は高いのですが
腹痛がきつかったりと使用し続けるには
マイナス面もいろいろ指摘されています

だからこそ、出来るかぎり普段の食事や
運動で改善をするのが安心ですし健康的
ですよね

毎日少しづつでも断続出来る様な方法で
便秘解消をして

約10カ月のマタニティライフを、楽しく
快適に過ごしていけると嬉しいです☆


      スポンサードリンク