お家の中の整理収納で、一番難しく頭を
悩ませるのはどの部分でしょうか?

最も多い答えは、子供部屋や子供用品の
収納でーす 笑

お子様がいる家庭で有れば一度は収納に
悩まれた経験があると思います

子供の荷物って、ただ単に綺麗に収納を
するだけでは後々の使い勝手がイマイチ
だったとか・・・

使い勝手を優先すると、ゴチャっとして
しまったり・・・で案外難しいものです

ママの希望としては、ゴチャゴチャ感が
出がちな子供用品をスッキリと収納して
おきたいのは勿論ですが

出来れば簡単に収納できる方が嬉しいし
見た目がシンプルで、おしゃれな収納で
あればなおさら嬉しいですよね

と言うことで、今回は子供部屋の収納の
コツやアイデアを紹介しようと思います
ので、是非確認してみて下さいね~

関連が有るかも知れない記事:
■ 「衣替えのコツ 収納・子供服・洗濯についての考察」
■ 「子供の歯ぎしりがひどい原因と対策!やめさせるには?」
■ 「子供の野菜不足解消には青汁?サプリ?!おすすめの一品」
■ 「子供の成長に必要な栄養素やサプリメントを本気で考える」
良かったら参考になさって下さいね


      スポンサードリンク

子供部屋の収納 おもちゃ編 おしゃれで簡単&シンプルにするコツやアイディア

子供のおもちゃの収納は子供用品の収納
のなかでも一番難しく悩ましい収納です

その理由はおもちゃのサイズやカラーが
バラバラだから 

手のひらサイズのおもちゃ、縦長や横長
厚みがあるおもちゃなどが有って、収納
のパターンをつかめれないのが特徴です

広くて収納に余裕のある子供部屋ならば
おもちゃの収納もそこまで気にしなくて
良いのですが、収納スペースが限られる
場合もありますよね

収納スペースが限られていても、簡単に
シンプルな見た目、おしゃれな見た目に
収納するコツは

組み替えられる収納ボックス
収納家具のカラーを統一する
おもちゃのカラーが気になる
 場合には

 ボックスやカゴにいれ表面上
 色を統一してみる

この3点を意識してみましょう

子供のおもちゃって当たり前ですが成長
と共に変化して行きす

小さい内は手のひらサイズのおもちゃが
メインでも、段々と様々なサイズが増え

お人形の家具や卓上ゲームなどの大きな
スペースを必要とするおもちゃになって
いきますよね

様々なサイズのおもちゃを収納できる様
可動式や組み替え式の収納を用意すると

おもちゃのサイズが変わっても、対応が
とても楽になります

収納のコツは、前述の3点を基本として
白でも、白い家具にボックスを木目調に
してみても良いですし、女の子はピンク
男の子はブルーなどでも良いですよね

また、背面の板にカッティングシートや
布を貼りつけると、オリジナルで可愛い
デザインに一変することも出来ますよ

こちらはカラーボックスの収納アイデア
の動画になりますが、組み合わせの例が
豊富なので、ご参考に♪

【収納術】カラーボックスを活用した整
理・組合せ家具 アイデア集

子供部屋の収納 衣類編 おしゃれで簡単&シンプルのコツやアイディア

子供の衣類の収納は比較的小さなサイズ
の衣類をまとめて収納するので

それぞれのアイテムの把握がしやすい事
尚且つ収納のし易さも重視したい所です

衣類は毎日洗濯物をしまったり着替えの
出し入れをするので収納されている物を
一目で把握できるととても便利です

衣類収納のコツは

奥行きや、深さのある引き出し
 よりも、横幅のある引き出しに
 収納し一目で内容を把握できる
 ようにする
引出の軽い物を使い子供自身も
 使用しやすい物にする
収納家具を複数使用する場合は
 色を揃える

などの工夫をすると良いでしょう

収納家具は、そのうち子供自身も簡単に
出し入れが出来るように

引き出しが軽い力でも開くタイプにして
あげる事で、自分で片づけをする習慣が
身につきやすくなります

子供部屋全体の雰囲気がゴチャゴチャと
しない様に家具の色を揃えると

かなり統一感が生まれるのでシンプルで
おしゃれな空間に簡単に近づけれますよ

またアイデアとしてはプラスチック等の
低価格な引出の表面にお好みの布や柄を
貼りつけるのもおすすめです

引出の表面が透明の物ならば、裏側から
お好みの柄を貼りつけられますので

こうする事で、模様替えの様に雰囲気を
変える事もでき、子供部屋らしい空間を
表現する事も可能ですね


      スポンサードリンク

子供部屋の収納家具でおすすめは

子供の年齢によってはおもちゃや荷物の
大きさや量が変化して行くので

其々の時期に対応できる収納家具を用意
すると無駄なく使用ができます

子供部屋のおもちゃや衣類の収納の場合
高価でおしゃれな家具よりも

幼児から小学校高学年までの期間で使用
出来ることを意識した家具と言うモノを
おすすめします

幼稚園や保育園、小学生になると、段々
必要な物が増えて行き、収納しきれなく
なってきますが

そんな時、組み替え式の家具ならば収納
したい物に合わせて棚板の位置を変える
事ができるので、床に物が散乱するのも
防げますよね

低価格で棚板が組み替えられ、長年使用
できるのはご存知カラーボックスです

各段に収納できるボックスや籠の種類も
豊富なので、お部屋の雰囲気に合わせた
収納も実現しやすいのでおすすめです

ニトリのカラーボックスはサイズが豊富
な上に、棚板を好きな段に組み替え可能
なので子供のおもちゃ収納にとても便利
なんですよ


カラーボックスカラボ 3段(WH) ニトリ
(楽天市場)

衣類の収納でとても便利なのが、引出式
のプラスチックボックスです

無印良品のPPケース引出式はサイズも
豊富で軽く、積み重ねて使用できるので
とても便利です

最近では、横長のサイズも出ているので
衣類の収納時に一目で内容物を確認する
事も可能でおすすめです

前項で紹介したように、引出表面に柄や
色を見せてあげると可愛くなりますよ

楽天やamazonでも購入可能な、天馬の
Fitsケースもサイズが豊富で丈夫なので
おすすめです

ワイドタイプなら、内容物の確認も簡単
なのでさらにおすすめですね


天馬  フィッツケース(ワイド)
(楽天市場)

※今回見比べてみるとアマゾンよりも
 楽天市場の方がかなり安かったので
 楽天より画像をお借りしました

※後はアイリスオーヤマの収納家具も
 とても人気ですので気になるモノが
 有ればチェックされて下さい

★公式サイト:アイリスプラザ

と言うことで、今回は子供部屋の収納を
おしゃれで簡単&シンプルにするコツや
アイディアに関して紹介してきましたが

最後に、子供部屋収納のワンポイントを
すこしだけ・・・

さまざまな子供用品を収納する子供部屋
なのですが

家具のカラーを揃えたり、組み替え式の
家具を使用する事で、無駄なく長期間の
収納の変化にも対応ができます

そして、もう一つ覚えておくと良いのが
棚や籠、引出しごとに収納している物を
表記する事です

おもちゃの収納の場合は、文字では無く
イラストを使って

ここはお人形の場所、ここはミニカーの
場所、などと子供にも理解できるように
マークを付けてあげるのがおすすめです

衣類の収納では、小さい内はイラストで
文字が読める様になったらテプラなどを
使用してステッカーを作り

この段には下着、この段は Tシャツなど
表記してあげる事で、自分でお片づけを
し易くなります

ハンカチや給食用のタオルなど、学校や
幼稚園で使うものを一つの段にまとめて
収納して内容を表記してあげると

あんがい、毎日自分で準備が出来る様に
なりますよ~ 笑

ともかくお片づけを覚えてもらう事って
とっても大切なことだと思うのですが

解り易く、スッキリとした収納を意識し
内容物を表記することで、自然と何処に
何を片付けるのか?

と言う流れを自然に身に付けられるので
是非、やってみて下さいね~☆


      スポンサードリンク