兵庫県伊丹市で開催される伊丹花火大会
というのが有るんですが

毎年約6万人の人出で賑わう兵庫県の中
でも人気の花火大会なんです

でこの伊丹花火大会なんですが、人気の
ポイントとしましては

最寄駅から会場までの近さ

花火を観覧できるスポットの多さ

音楽に合わせて上がる様々な花火

があげられます

中でも、伊丹花火大会の「名物花火」と
言われる『黄金しだれ柳の重ね咲き』

迫力満点のワイドスターマインは超圧巻
と人気を呼んでいるんです

2016年伊丹花火大会エンディング

と言うことで今回はそんな伊丹花火大会
2017の日程やアクセス

周辺の屋台や駐車場の情報、そして開催
当日の交通規制の詳細も含めてお伝えを
して行きますね

あっ!先ほど少し触れた、観覧スポット
の情報も最後にまとめてお伝えします♪

関連が有るかも知れない記事:
■ 「七夕のイベント関西版(大阪、京都、神戸)」
■ 「レストランで生演奏(ジャズ・ピアノ等)大阪・神戸・京都ランキング」
■ 「みなとこうべ海上花火大会の交通規制と穴場の駐車場2017」
■ 「バーベキュー(BBQ) 神戸、雨OK!屋根付き手ぶらの施設・スポット」
良かったら参考になさってみて下さいね


      スポンサードリンク

【伊丹花火大会2017の日程・アクセス】

開催は毎年8月の第4土曜となっていて
例年通りの開催ならば2017年の予定は

★開催予定日:8月26日(土)
 荒天時は翌日に順延

★開催会場:
 猪名川神津大橋河川敷

★開催時間:20時~21時

★伊丹花火大会HP:
http://www.city.itami.lg.jp/SOSIKI/TOSHIKATSURYOKU/TOSID/KANKO_EVENT/hanabitaikai/1464742820770.html

★問い合わせ:
都市活力部産業振興室
まちなかにぎわい課 
TEL:072-784-8068

花火大会当日の天候による開催可否
は自動音声案内でも確認できます
TEL:0810‐99‐3210

★交通アクセス

・JR伊丹駅から 徒歩10分

・阪急電鉄伊丹駅から 徒歩20分

車で向う場合は、会場周辺に向かわずに
交通規制エリア外に向かい駐車する事を
強くおすすめします!

と言いますのも花火大会終了後の出庫の
混雑や会場周辺の22時までの交通規制
を非常に避けやすくなりますので♪ 

とは言え?駐車場も限られていますので
出来る限り公共交通機関のご利用が安心
だとは・・・一応言えます 笑

伊丹花火大会2017の屋台

花火大会の楽しみの1つでもある屋台!

伊丹花火大会では、何と、約200店の
屋台が出店します

≪屋台の主な出店場所≫

会場の河川敷近くの土手に集中

JR伊丹駅側の土手に、約170店と最も
多くの屋台が並び

駅側とは対岸にあたる土手にも、屋台は
出店されるのですが

約30店となり、駅側の土手の出店数に
比べるとかなり少なくなるようです

例年、屋台の集中する箇所は桑津大橋と
神津大橋の間となっています

イオンモール伊丹の周辺にも
小規模ですが屋台が出店されます

こちらも出店数は少な目、との口コミが
多いので、屋台を楽しみたい方は土手の
方へ向った方が良さそうですね

屋台の開店時間としては、16時ごろから
徐々に営業し始めるようです

花火大会の開始時刻は、20時と少し遅め
ですが、18時頃には会場周辺もかなりの
人出になります

屋台を楽しみたい場合は17時頃から先に
屋台で買い物するのがおすすめです

屋台のポイントは

★出店数は駅側の土手が多い、

★対岸の土手&イオン付近も出店

★17時頃には屋台で買い物

と覚えておいて下さいね♪


      スポンサードリンク

伊丹花火大会2017の駐車場情報

伊丹花火大会では、臨時駐車場の用意が
されません

車で会場へ向う場合は近隣の有料駐車場
を利用する事になります

その為、近隣の有料駐車場は早い時間に
満車となる可能性が有りますので、その
事を踏まえたうえで、幾つかの駐車場を
チェックしておきましょう

イオンモール伊丹

会場近くのショッピングセンター駐車場
となり利用者もかなり多くなります

●所在地:
 兵庫県伊丹市藤ノ木1-1-1
●収容台数:
 2800台
●料金:
 1時間までは無料
 以降30分毎に200円
 2,000円以上の購入で2時間無料
 5,000円以上の購入で4時間無料

大阪国際空港

会場からは少し離れますが、収容台数が
多いのと24時間利用が可能な為、利用者
に好評です

●所在地:
 大阪府豊中市螢池西町3‐555
●収容台数:
 2463台
●料金:
 入庫30分以内は無料
 以降12時間以内は30分毎に
 100円~110円

伊丹スカイパーク駐車場

花火会場まで徒歩で約30分を要しますが
収容台数の多さ、料金の安さでおすすめ
の駐車場になります

会場までの移動時間も踏まえて、時間に
余裕をもって行動しましょう

●所在地:
 兵庫県伊丹市森本7-1-1
●収容台数:
 350台
 (北・中央・南の計3カ所)
●料金:
 20分毎に100円

タイムズ阪急伊丹駅前

駅前にあるコインパーキングのなかでは
収容台数が多く会場への移動にも便利な
駐車場です

所在地:兵庫県伊丹市中央1-5
収容台数:118台
料金:08:00-22:00 30分 200円
22:00-08:00 60分 100円

タイムズ伊丹一番

こちらも収容台数が多めの駐車場です

所在地:兵庫県伊丹市中央2-9
収容台数:74台
料金:08:30-23:00 30分 300円
23:00-08:30 120分 100円

伊丹花火大会2017の交通規制情報

花火大会の当日には交通規制が有ります

2017年の交通規制情報はまだ発表されて
いませんが、これまでの交通規制の場所
と変わらない可能性が高いと思われます

≪例年の交通規制の時間と場所≫

開催当日の18時から22時までの時間は
交通規制がかかります

JR伊丹駅付近から神津大橋付近の区間で
車両通行禁止・通行止めとなります

車の通行禁止により、歩行者天国となり
ますので、歩行者の混雑に関しては緩和
されると思われますが

周辺道路は規制前から駐車場を探す車で
例年かなり混雑します

車で向われる方は、入庫可能な駐車場を
探す事も踏まえて15時前には会場付近に
到着する方が良いと考えます

と言うことで、ここまで伊丹花火大会の
屋台や駐車場、交通規制情報等について
ご紹介してきましたが

最後に伊丹花火大会でのおすすめの観覧
スポットを書いておきますね♪

伊丹花火大会は入り組んだ河川とすぐ傍
に空港があることから周辺が開けている
ため観覧スポットが沢山有るんです!

★主な観覧スポット

【猪名川河川敷】

迫力満点の花火を目の前で観覧できます

JR伊丹駅側の河川敷は、屋台の数も多く
観覧場所と屋台の行き来も近いので最も
人気の観覧スポットです

とても混み合うので場所取りする場合は
17時台には向かわれた方が良さそうです

対岸の河川敷は屋台も少ない為、混雑は
緩和されますよ

【イオンモール伊丹】

JR伊丹駅と打ち上げ会場から至近距離で
例年見学スペースが設けられています

ショッピングセンターなので、トイレも
不自由せず、早い時間ならば車の駐車も
出来るので人気です

ただ花火終了後の車の出庫は周辺が混雑
するのでかなり時間がかかるようですね

【伊丹スカイパーク】

花火会場の対岸側にある大阪国際空港の
滑走路沿いにある公園です

先ほど駐車場情報でもご紹介しましたが
駐車料金が安く収容台数も多く、公園の
敷地が広いため混雑しにくい様です

空港で離着陸する飛行機と花火を同時に
観覧できるメリットもありますよね 笑

とは言え人気の駐車場&観覧スポットと
なりますので、早めに着いて、駐車場の
確保がおススメになります

【大阪国際空港】

展望デッキで観覧すると花火と飛行機を
同時に楽しめてしまう絶景スポットです

低い位置に上がる花火もしっかりと見え
かなりの人気です

入場規制がかかることも有るそうなので
早めの到着がおすすめです

【五月山秀望台】

穴場でもある展望台で、阪急池田駅から
徒歩で20~30分の場所にあります

花火会場からは離れますが花火と夜景を
見下ろす形での観覧が可能です

ロマンチックな光景を楽しめる場所です
のでカップルにおすすめの所ですね

以上、色々なスポットで花火を楽しんで
素敵な夏の思い出を作って頂けたらな~
って思っています☆


      スポンサードリンク