夏祭りや花火大会にお気に入りの浴衣を
着て出かけるのって、女子の夏の楽しみ
の一つですよね

夏しか着る事の出来ない浴衣だからこそ
気に入った柄や髪型で出かけると気分も
とっても上がります♪

浴衣 メイク ポイント 高校生 ナチュラル 派手

でも浴衣って、そんなに沢山着ないし…

浴衣の時のメイクってどうやるの?
普段メイクと同じでもOKなのかな?
それとも、実は何か違いがあるの?

な~んて疑問も有りますよね

今回は浴衣に似合うメイクのポイントや
高校生向けナチュラル系メイクと派手系
メイクの方法をしっかりご紹介致します

関連するかも知れない記事:
■ 「浴衣でお出掛け、化粧崩れや順番、つけまのポイントをご紹介」
■ 「アートメイク 東京なら何処が評判?口コミから人気を探る」
■ 「浴衣の着付け 女性一人で簡単教室【初心者OK】」
■ 「化粧品の使用期限守ってる?開封前(未開封)と開封後」
良かったら参考になさって下さいね


      スポンサードリンク

浴衣メイクのポイントって何?

街で浴衣を着た女性を見ると、涼しげで
素敵だなぁ~なんて思いますよね

で、その時なんですが、まず一番最初は
浴衣に目が行きますよね?
 
そうなんです、主役は浴衣なんです!!

だから、浴衣メイクは出来るだけ浴衣の
雰囲気の邪魔をしないって事を心掛ける
のが基本のきになります 笑

特に気を付けたい点を、項目ごとに確認
しておきましょう

スキンケアは念入りに

メイクの前にスキンケアを念入りに行う
事も大切です

しっかりと保湿する事でキメが整うので
皮脂が浮きにくくなります

ベースメイクは薄付に素肌っぽく

浴衣メイクで重要なのは「素肌感」です

ナチュラル系メイクも派手系のメイクも
浴衣メイクは薄付きに仕上げましょう

ベースメイクを薄めに素肌っぽくすると

抜け感が演出できて全体的に
 涼しげな印象に仕上がる

暑さや人混みでも、メイクが
 崩れにくい

と言うメリットもありますよ

アイシャドウはラメでもOK

薄付のベースメイクにしたぶん、目元は
ラメを入れてもOKです

花火に照らされた瞬間に瞼がキラキラと
輝くのも可愛いですよね

ラメは細かめでギラギラしないタイプを
選ぶようにします

ベースメイクの方法

スキンケアで対策をしたらベースメイク
でも皮脂対策をします

化粧下地は皮脂対策になるタイプを使い
化粧崩れを防ぎましょう

手頃なもので言えば例えば、セザンヌの
Make Keep Base(uv)がおすすめですよ

ピンクベージュのパウダー入りの下地で
皮脂対策がバッチリできます

ファンデーションを薄っすらとのせたら
最後の仕上げにルースパウダーを重ねて
薄付できめ細い肌に仕上げましょう

カラーパウダーで顔色を明るく見るのも
良いですね

下地で対策+ファンデーションを薄付き
に仕上げて、もしも汗や皮脂で崩れても
目立たない肌にしておきましょうね♪


      スポンサードリンク

浴衣メイクのポイント高校生編 ナチュラル系

ベースメイクが完成しましたら、つぎは
ポイントのメイクです

浴衣のカラーや柄をみて、その中の色を
目元に使ってみたり、色々と遊ぶことが
出来ます♪

ナチュラルメイクの基本と言えば、主張
し過ぎない淡いカラー使いが基本ですね

高校生ぐらいの年代ならば、ナチュラル
でいて、少し大人っぽい印象も出したい
と思います

細かいラメのアイシャドウや、ラインを
ひいて目元に陰影をつけて、大人っぽさ
を出してみましょう

【アイシャドウ】

ベージュ、ピンク、イエロー等の比較的
肌になじみやすいカラーが向いています

そして、ナチュラルメイクのポイントは
「主張し過ぎない目元」です

【マスカラ】

マスカラはバサバサしないように、細く
長く繊細に仕上がるタイプがお勧めです

【アイライン】

アイラインも引いてもOKですが、細く
あくまでも気持ち程度にですね

会話をする程度まで近づいて、はじめて
アイラインに気が付かれる程度と思って
頂いて大丈夫です

ラインを引いたあとに、暗めのカラーの
アイシャドウでラインをぼかすと優しい
陰影が出ますよ

【アイブロウ】

浴衣メイクの時には、髪をまとめる事が
多いですよね?

顔の面積を小さく見せる効果もあるので
眉は少し太めに仕上げるとバランス良く
なります

濃く、では無く「気持ち太めに」です♪

【仕上がりのイメージ】

イメージは『清楚なお姉さん』と言った
感じでしょうか

カラーを主張させずに、全体の雰囲気で
作り上げるメイク!と言った感じです

(参考)
こちらは、ナチュラルな可愛さの浴衣の
メイク動画で、ラインの引き方等参考に
なりますよ~

【浴衣メイク】どんな浴衣にも似合う
ナチュラル可愛い系メイク!
Yukata Makeup 2016 Summer!

浴衣メイクのポイント高校生編 派手系

浴衣の柄やカラーが、個性的な場合には
派手系のメイクの方がバランス良くなる
ことが有ります

より大人っぽい印象を演出したい時にも
派手系メイクが向いています

派手系メイクの基本は、ラインやカラー
を目立たせるメイクですね

【アイシャドウ】

ビタミンカラー使いで目尻にポイントを
置いたり、ブラウンやグレー、ブルーで
「目元を強調するカラー」を使います

【マスカラ】

派手系メイクの場合はハッキリと睫毛を
強調します

ボリュームタイプや繊維入りのマスカラ
を使用して、睫毛の存在感を出します

つけ睫毛でもOKですね

【アイライン】

マスカラの濃さにも寄りますが基本的に
しっかりとラインを入れます

目の際に沿うように数ミリ長く書いたり
睫毛の隙間を埋める様にラインを入れて
目の輪郭を大きく仕上げます

アイシャドウの色に合わせたラインでも
素敵ですよ

【仕上がりのイメージ】

仕上がりイメージは『綺麗なお姉さん』
と言う感じでしょうか 笑

高校生ぐらいの年代だと、少し色っぽい
メイクに仕上げたいかも知れませんね

でも、浴衣自体が女性らしいのであまり
派手にメイクしなくて大丈夫よ

派手系メイクは目元か口元のどちらかに
ポイントを置く!と考えてみましょうね

(参考)
派手系メイクの動画です

目元にカラーを使い、唇はヌーディーに
仕上げています

100均コスメで簡単夏メイク・浴衣メイク
ピンクとパープルアイシャドウ
daiso cosmetics makeup

と言うことでして、今回は浴衣メイクの
ポイント高校生編ナチュラル系・派手系
と題してご紹介してきましたが

ナチュラル系にも派手系にも両方使える
赤リップを最後にご紹介しておきますね

ナチュラル系・派手系のどちらのメイク
でも使えるのが「赤リップ」です

ナチュラル系メイクの時には、唇を主役
にして、目元のカラーは控えめに仕上げ
るとバランスが良いですし

派手系メイクの時には、目元のカラーの
強さに合わせて、リップは指でたたいて
のせたり、グロスで仕上げたり調節して
みるのがおすすめです

赤リップを使う事で顔色もパッと明るく
見えるし、ちょっと大人っぽい雰囲気も
血色の好さも演出できますので

素敵な浴衣を着ましたら是非こう言った
内容も参考にして、浴衣メイクを試して
みて下さいね

いつもと少し違う自分を発見できるかも
知れませんよ~☆


      スポンサードリンク