社員旅行って楽しみな反面、悩みの一つ
でもありますよね

特に女性にとっては会社でしか会わない
上司や同僚との旅行と言うのは、何気に
結構気を使うのではないでしょうか

社員旅行 服装 マナー 春 夏 秋 冬 女性

どんな服装が正しいの?何に気を付ける
べきなの?何を持っていけばいいの?等
色々悩むことも出て来ると思います

そこで、今回は特に女性の社員旅行での
春夏秋冬の服装やマナーについてご紹介
しようと思うので確認してみて下さいね

関連が有るかも知れない記事:
■ 「飲み会の断り方の理由!前日ドタキャンから会社の上司にメールまで」
■ 「お中元のお返し お礼状やのし 金額の相場 いつまで の?を解決!」
■ 「社会人の海外留学 目的やメリットとデメリット 奨学金やその後の就職」
■ 「お歳暮の時期はいつからいつまで?喪中や不幸中の相手へのマナーetc」
良かったら参考になさって下さいね


      スポンサードリンク

女性に知っておいて欲しい
社員旅行の服装のマナー 冬

まず冬の社員旅行の服装マナーに関して
お話しします

冬場は基本的に寒いことが前提ですので
温泉を目的とした社員旅行が多くなるか
と思います

外は寒いので防寒対策は勿論必要ですが
交通期間の中や宿泊施設内の温度と言う
のは高めなことが結構ありますので

トータルでの服装を考える上で温度調節
ができるようにしておきましょう

保温効果の高いインナーを一枚下に着る
のもお勧めです

何枚もの重ね着は見た目にもスッキリと
しませんし荷物も増えて効率も悪いです

行く場所によっての寒さの対策の違いは
ありますが、インナーはアウトドア用の
ブランドの物を選ぶと保温力が高いです

又、速乾性にも優れていて、室内で汗を
かいても汗によって寒さが増す!と言う
ことは有りません

アウトドアブランドのインナーは脱いだ
時に爽やかなイメージでもあり社員旅行
のマナーとしてもいいですね!

この上にセーターなどを一枚羽織るのは
非常にスマートでおすすめな服装です

例えばこんな感じなら、好感度も良いと
思います

ちなみに靴はブーツでも脱ぎ着しやすい
ショート丈がお勧めですね

女性に知っておいて欲しい
社員旅行の服装のマナー 夏

では続きまして、女性の夏の社員旅行の
服装マナーについてお話しします

夏は、一番服装に気を付けつけたい方が
良いと言えるかもしれません

暑いからといって肌を露出しすぎるのは
マナー違反になります

キャミソールの様な露出度の高い服装は
社員旅行では避けた方が無難です

ミニスカートやショートパンツも・・・
余りお勧めはできません

女性としては、お洒落も重要なのですが
職場での今後のイメージにもつながって
きますので

派手な色よりかは落ち着いた色を選んで
みてください

また、室内の空調が効きすぎて寒い時の
ために一枚軽く羽織るものがあると便利
に活用ができます

あと、旅先で歩くことも考えて、足元は
スニーカーやフラットシューズを履く事
をお勧めします

サンダルなどはお勧めではありませんが
ビーチ等でのアクティビティーの予定が
ある場合には、ショートパンツも含めて
別で持っていくのは良いと思います♪


      スポンサードリンク

女性に知っておいて欲しい
社員旅行の服装のマナー 春・秋

最後に春と秋の社員旅行での服装マナー
についてご紹介します

一番の旅行シーズンの春と秋は、冬や夏
に比べて比較的服装も選び易いのですが

まずは朝晩の温度差が大きい事を考えた
服装を意識して選びましょう

素材も皺になりにくいものがいいですね

お洒落を楽しみたい季節ですが、派手な
色目、キラキラしすぎるアクセサリーや
ブランド品等で固めるのはタブーです

出張へ行くような気持ちで準備する事が
理想的ですが、そこまでは固く考え過ぎ
なくても大丈夫です 笑

春と秋は社員旅行中でも観光スポットを
歩くケースも増えると思います

その為、動きやすい服装を選ぶのがよい
のですが、ジャージやスウェットなどの
ラフ過ぎるスタイルはマナー違反です

足元もやっぱりスニーカーやフラットな
靴がお勧めです

余談なんですが・・・女性ならではの?
国内旅行の【バッグの中身】動画です

ご参考に♪

と言う事でして今回は社員旅行の服装の
マナー春夏秋冬の女性編についてお話し
してきましたが

何と言っても社員旅行では、羽目を外し
過ないことが結構大事です

春夏秋冬通して、社員旅行では夜宴会時
に旅館の浴衣で参加することもあるかと
思いますが

浴衣の下はTシャツを着たりスパッツを
履くなどしておきましょう

お化粧もすっぴんではマナーとしてどう
なの?と、言われることも有りますので
薄く眉毛を書くなどしておくと良いです

そして、宿泊先では温度調節が難しい事
もあって浴衣で寝るとお腹を冷やしたり
体調を崩すことも有りますので

腹巻や普段使用しているパジャマ自体を
持っていくのも手だと思います

最後に言っておきますと、これは服装の
マナーと言う事とは直接関係無いですが

ついつい大きな声で話していたりお酒を
飲みすぎたりと言う事のないように

あらかじめ周りに迷惑がかからないよう
社員旅行中に関して言えば、特に自分で
心掛けておく事は結構大事なことです

特に宴会などは始まってしまうと
その時の流れに任せて、と言った
感じで後になって後悔することが
往々にして有りますので

とにかくこれから社員旅行にお出掛けの
ご予定が有る女性の方々には

紹介した内容を参考に、今後の職場での
イメージアップにも繋がることですので

マナーに気を付けられ、是非社員旅行を
楽しんできてくださいね☆


      スポンサードリンク