昨今、天気予報でも毎日「花粉予報」を
取り上げられることが普通になりました

それほど国民病と言っても過言ではない
くらいに定着してきた花粉症なのですが

未だ運よく「わたしは花粉症じゃない」
と安心している皆さん、風邪と花粉症の
症状の違いきちんと理解できてますか?

今日は、「花粉症」と「風邪」の違いを
咳、熱、喉と、それぞれの特徴からその
違いを比べてご紹介致しますね

関連が有るかも知れない記事:
■ 「花粉情報リアルタイム 今日?今? 予報&予測 無料アプリのおすすめ」
■ 「花粉症で喉が痛い(かゆい・詰まる・違和感・渇く・腫れ)予防と対策」
■ 「除湿器の方式の種類と特徴の比較 おすすめの選び方」
■ 「不眠による頭痛の症状 肩こりめまい吐き気倦怠感を解消する!」
良かったら参考になさって下さいね


      スポンサードリンク

花粉症と風邪の違いは? 咳編

時を構わず出る咳にはこまりものですね

この咳の症状の違いにも花粉症と風邪の
違いを見極めるポイントがあるようです

風邪の咳は、様々なウイルスにより喉に
炎症が起こることで咳が出てしまいます

花粉症の咳は花粉の混ざった鼻水が喉に
回り、喉に花粉がついて炎症を起こして

その花粉をやっつけようとアレルギーの
反応が起こる為に咳こんでしまう訳です

とは言え、花粉症では余り咳がでて困る
という症状はそう多くは無い様ですので

ある程度咳が長く続くという場合などは
病院にかかられることをおすすめします

花粉症 風邪 症状 咳 熱 喉

花粉症と風邪の違いは? 熱編

発熱も風邪の諸症状のひとつになります

発熱すると共に頭痛や身体のだるさ等が
伴うので、皆さん風邪ひいちゃった~と
割と判りやすい?と思われている様です

でもこの熱にも、花粉症や風邪から来る
症状の違いが結構はっきりと見えます

近頃は喉についた花粉や炎症と闘うべく
花粉症でも発熱することが稀にあります

また、鼻が詰まるので、酸欠で頭が痛く
なったりしますから

一見すると、花粉症も風邪と似た症状で
なかなか判りづらいのです

ポイントとしては、花粉症で発熱しても
微熱程度で済む事がほとんどだという事
のようですので

逆に高熱になるようなのであればそれは
風邪を疑うべきだと思います

こまめに熱を測るなどをして高熱になる
前に病院へ向かう事をおすすめ致します


      スポンサードリンク

花粉症と風邪の違いは? 喉編

風邪をひくと、喉が赤くなったりご飯を
食べるときに痛くなったりしますよね?

これは、喉が色々なウイルスなどよって
炎症を起こしてしまうからなのです

また花粉症の咳の症状の違いは、花粉が
喉につくことで炎症を起こすことからも

痛いというより、喉に痒みを感じる方の
ほうが多く見受けられるようですね

ご飯を食べるとき、飲み物を飲むときに
喉に痛みを感じるようであれば、風邪だ
と思って早めに病院へ行きましょう

冬から春にかけての乾燥する時期などは
その乾燥のせいで、喉に違和感を感じる
こともあるので

そんな時にはうがいをしたり、飲み物を
飲んだりすると改善するケースもある様
ですので試してみてくださいね

因みに・・・

余談では有りますが、こんな面白動画も
あります
 
花粉症かどうか一発でわかるテスト

と言う事で花粉症と風邪の症状の違いは 
咳・熱・喉で見極めよう!と言う内容で
いろいろと比較をしてみましたが

シンプルに考えるのであれば、季節毎で
あったり、外出時であったりと

喉の痒みや咳、熱などを感じるケースの
条件が限定される様な場合だったり

うがいをしたり、顔を洗うなどのことで
改善することが多いのならば、花粉症

高熱や痰のからむ咳などが長く続くので
あれば、風邪、など

その症状の違いをある程度判断し、各々
専門の病院へ早めに受診する事がとても
大切なことになります

花粉症は毎年のことなので、相談できる
主治医を決めておくと安心できますよね

是非、今回の記事も参考にして頂きつつ
花粉症も風邪も関係の無い生活を送れる
ことを願っている次第です☆


      スポンサードリンク

[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る