X-men アポカリプスの感想とレビュー
ネタバレ大ありと言う事で

映画、X-menシリーズの第6作目である
アポカリプスに付きまして

ニュージーランドの劇場公開では最終日
となる先日、何とかぎりぎり間に合って
鑑賞してきましたので 笑

映画の感想とレビューをネタバレ大あり
で紹介したいと思ってます

関連が有るかも知れない記事:
■ 「X-men アポカリプスのネタバレ あらすじ・登場人物の能力など」
■ 「4DXの映画館 関西編一覧(大阪、兵庫)」
■ 「結婚式(披露宴・挙式)用のおすすめ邦楽・洋楽・映画音楽ランキング!」
■ 「海外スポーツの無料視聴 お得にライブ中継を見よう!」
良かったら参考になさって下さいね

X-men アポカリプス 感想 レビュー ネタバレ

X-men アポカリプスの感想とレビュー ネタバレ大あり

では早速 X-men アポカリプスの感想と
レビューと言う事で、ネタバレ大あり
思う所を書いてみます

因みに、あらすじ(ストーリー)的要素
出演者(キャスト)やキャラクター的な
要素などなど

全部ひっくるめまして思うままに書いて
いきますので、まとまりが無かったら?
・・・ご容赦下さいね 笑

では行きます ( ̄▽ ̄)

まず X-men アポカリプスの映画を観る
と言う事に当たって、それ程の予備知識
を入れていた訳では有りません

ですが、今回のアポカリプスで登場人物
のキャラクターが沢山いる!

と言う事は判っていましたので、先日に
観た同じマーベルコミックの映画

 キャプテン・アメリカ「シビルウォー」 
の様なイメージを持っていました♪

アレも沢山の登場人物(キャラクター)
が出ていましたが

今回のシビルウォーはアベンジャーズ系
とも言われる、従来のメンバー以外にも
初登場のキャラクターも居ましたよね

スパイダーマンやアントマンなど
まっ、それぞれが主人公の映画も
公開されていて知名度は抜群です

ただし X-men アポカリプスがこの映画
(シビル・ウォー)と違ってる部分は

各登場人物(キャラクター)の知名度と
言いますか、その背景と言いますか

その部分ではアベンジャーズ系のキャラ
と比較すると、まだまだ説明不足で有る
ことは間違いないと思うんです

ジーンやスコット、ストームなどなどの
レギュラーメンバーが、X-menのメイン
キャラクターではあっても

キャラクターの設定は今回の映画で随分
若返っていますので

一部のキャスト(出演者)は馴染みある
俳優・女優から変わってるので

映画を見てる側に、最初は親近感が浸透
して無いですし新しい登場人物もいます

つまり、新しい面々への興味もあるけど
最大の敵と言えるアポカリプスのキャラ
も立て無いといけないと言う点では・・

ちょっとバランス悪いかな?と言う感想
を最初に持ちました

どうしたって映画の最初の方の部分では
各キャラクターの紹介的なシーンが必要
になって来るんですが

それがちょっと、まどろっこしいと言い
ますか?ストーリーが先に進まない感と
言いますか?

しょうがないんでしょうけど個人的には
もっと本筋に時間を割いて欲しかったし

アポカリプスの描写にも、もっと時間と
手間を掛けて欲しかったですね~

あらすじの冒頭からまずはアポカリプス
の復活のシーンが描かれるんですが

モイラ(ローズ・バーン)が現場に居る
のは良いとしても?おじさん数人が穴を
掘って太陽の光が照射してって・・・

何だか規模がチープ過ぎる~!って思う
のは僕だけでしょうかね? 笑

その後もアポカリプスは各キャラクター
を味方に付けて行くんですが

その味方に付け方と言うのも、なんだか
規模が小じんまりしてると言いますか?

もっと史上最強のミュータントだったら
圧倒的なパワーを見せて欲しかったです

マグニートがアポカリプスの軍門に下る
理由を説明するためのシーンについても

警察官の弓?がうっかり手を離れて娘に
刺さると言うのも・・・・安直と言うか
ちょっと強引過ぎかな?と

と言う事で、映画自体は楽しく観れては
いるものの

X-menシリーズのいつも程にはグイグイ
引き込まれる感は無くて

ちょいちょい気になる?もしくはアレ?
って思う部分が有りながらの鑑賞でした

って、マイナスな面ばかり書いてるので
次に映画を観て「お!って思った感想」
=知らなかった事を二つ!

それからX-men アポカリプスで「これは
良かった」
と言う感想に関しても二つ程
書いておきますね♪ 笑


        スポンサードリンク

X-men アポカリプスの感想とレビュー
ウルヴァリン&マグニート&クイックシルバー

X-men アポカリプスの感想とレビュー
と言う事で僕が知らなかった事の一つは
ウルヴァリン(ヒュージャックマン)

アポカリプスに出演してるじゃないか!
って事です 笑

僕は、人から聞いたのか?何かの雑誌で
見たのか?

先入観で、今回の X-men アポカリプス
にはウルヴァリンは出ないと思い込んで
いたんです

そしたら・・・・中盤に出て来ました!
ウエポンXと言うコードネーム名で

Xは10番目のと言う意味だと思いますが
これもX-men のXに掛けてるのかな??
って思いましたが ( ̄▽ ̄)。o0○

もう一つ、僕が知らなかった事としては
 クイックシルバーが、実はマグニートの
息子だった 
という話し!

これはWikipediaとかにも掲載されてて
既に周知の事実だったようですが

・・・僕は全く知りませんでした 笑

なので「えっ?ソレってどう言う事?」
「映画ではどういう伏線になるの??」
って考えてましたが・・・

今回のX-men アポカリプス内では、特に
どうこう言った展開は無かったですね

ただ映画の冒頭で娘が殺されてしまって
更に同じ映画のストーリー内で、新たに
息子が出て来るって言う展開は・・・

ちょっと、どうなんでしょうね?

X-men アポカリプスの感想とレビュー 良かった事

X-men アポカリプスの感想とレビュー
と言う事で、個人的に良かった事が二つ
有ります

一つ目は先に出て来たクイックシルバー
が今回の X-men アポカリプスの映画内
でも大活躍した事! 笑

個人的にX-menシリーズ内で一番好きな
キャラクターなんですが

今回の映画ではまず宿敵ストライカーが
チャールズ = プロフェッサーの学校を
襲撃した際に

学校内の残る生徒を救うシーンで
  超絶な大活躍!

更に最後のアポカリプスとの戦闘
  シーンに於いても大活躍!!

ここではアポカリプスに脚を
埋められて、動けなくなって
しまいますが・・・ 汗

クイックシルバーが出るシーンで掛かる
BGMの曲もイイ味出してますよね~

前作の映画、フューチャー&パストでも
曲とシーンが絶妙でした! (≧▽≦)

と言う事で実はこんなCMも出来てます♪

そして、X-men アポカリプス の感想と
レビューと言う事で、個人的に良かった
もう一つの事・・・

それはかなり最後のシーンになりますが
チャールズが、アポカリプスとの戦闘を
終えた後

X-men、ファースト・ジェネレーション
の映画の最後のシーンでモイラの記憶を
消していたんですが

映画アポカリプスの最後では、その時の
記憶をチャールズが呼び戻すと言う設定
・・・

これは僕にとって一番の見せ所でした!
う~ん!泣ける!!

って・・・
アポカリプス関係無いし ┐(  ̄ー ̄)┌

と言う事でして

まぁ個人の感想とレビュー言う事なので
適当な事を色々書いてみましたが 笑

映画、X-men アポカリプス!不満は色々
有るものの、そこそこは楽しめました♪

こうなって来るとウルヴェリンシリーズ
の次回作も非常に楽しみですよね~

※2017年、3月公開予定 Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

それにしましてもやっぱり何と言っても

結局・・・ジーンは最強! 爆


        スポンサードリンク