喪中はがきを出す親族・身内の範囲や時期、ご存知ですか?


      スポンサードリンク

毎年年末が近づいて来ると日常とは違った慌ただしさが出て来ると思う
んですが、それはやはり年末年始特有のやらなければいけない事・行事
などが、日常生活でのすべき事に更に重なって来るので、正直煩わしい
モノも有ったりしますよね? 

但し、冠婚葬祭の内容に関してはやはり礼を失してはかなりマナー違反
な事にもなりかねませんのできちんと対応をする必要が有ると思います

そこで、そろそろ年末年始の事が頭をよぎる様な時期に、ちょっと覚えて
おいて貰いたい「喪中ハガキを出す身内の範囲や時期!」と言うモノを
紹介しておこうと思います

自身が初めてそう言う状況になった場合、夫婦や家族の場合で悩む方
はいないと思うんですが、これが祖母、祖父、義父、義母、義兄、兄弟
から兄弟の配偶者、叔母、叔父・・・身内・親戚などに範囲が至った場合

喪中はがきを出す親族の範囲とは何親等まで?親戚の続柄はどこまで
出すのがマナー?と悩まれる方もいらっしゃいますので、ここでチェック
しておいて下さいね

後、喪中はがきを出す時期、いつ出すのか?(いつまでに出す?)と言う
送る時期・出す時期に関しても少し紹介しておきます

関連する記事:
■ 「喪中時期の寒中見舞いの書き方[文例・例文・テンプレート]と注意点」
■ 「年賀状の処分方法・処分の仕方 あなたは捨てる?捨てられない?」
■ 「お正月の義実家への帰省・過ごし方[服装・手土産・手伝い・料理等]」
■ 「お歳暮の時期はいつからいつまで?喪中や不幸中の相手へのマナーetc」
良かったら参考になさって下さい

喪中はがきを出す身内・親族の範囲、親戚はどこまで?の続柄や親等

近親者に不幸が有った場合に喪中はがきを出す事になると思うのですが
どなたがお亡くなりになった場合にこの喪中ハガキを出すのがマナーか?

という事で親族の範囲(続柄や何親等)を判り易い様に紹介してみます
※通常日本で第3親等までが親族と定められています

【0親等】(法的にこういう言い方は無いのですが)
ご自身と配偶者の方(旦那さん、奥さん)

●第1親等
父、母(御自身と配偶者それぞれ:義父、義母)、子供、子供の配偶者

●第2親等
祖父母(御自身と配偶者それぞれ)、孫、孫の配偶者、
兄弟姉妹(御自身と配偶者それぞれ:義兄、義姉)

●第3親等
曽祖父母、曽孫、伯父、伯母、叔父、叔母、甥姪

この中で、通常、ごくごく一般的に喪中はがきを出す身内・親族の範囲の
マナーと呼ばれている親等・続柄は第2親等まで・・・と言われています

なので、お父さん、お母さん(配偶者の場合も含む)子供で迷われる方は
いらっしゃらないと思いますが、祖父、祖母、お孫さん、ご兄弟、ご姉妹
の方が亡くなられた場合にも、通常はお出しする事が無難です

但し、親族範囲として親等・続柄が第2親等以内で有ったとしても長期に
渡って疎遠であったり、不仲だったりする場合に躊躇されると言うケース
が有るかも知れませんね

そして勿論、第3親等や他の親戚の方でも、親しくお付き合いをしていたり
同居などしていたりすれば、その親密さが相当深い事も有るでしょう

大事な事は、喪中はがきを出さなくてマナーを問われる様な事は有っても
喪中ハガキを出して失礼に思われるコトは無いという事です!

喪中はがきを出すと言う行為も冠婚葬祭の部類に入りますのでどうしても
慣例的・儀礼的に捉えてしまいますが、基本は悲しみの共有です

年賀を祝えない事情・状況の報告として、悲しみの共有として、上記を参考
に喪中ハガキの範囲を考えられてみては如何でしょうか?


      スポンサードリンク

ちなみに喪中はがきを出す相手の範囲としましては?

通常は年賀状をやり取りされてる方々へはお出しするのが一般的です
(プライベートでの間柄、ビジネス・お仕事上のお付き合いだけも含めて)

但し、あなた自身が故人に変わって喪中はがきを出すと言うケースも有ると
思われます(喪主などを務めた場合)

この場合は故人の年賀状のやり取りを確認すると同時に葬儀に参列された
方の名簿を参考に漏れの無い様にだけはお気を付け下さい

喪中はがきを出す時期、送る時期はいつまで?

喪中はがきを出す時期、送る時期に関しても少々触れておきます

喪中はがきは年賀はがきの代わりに届く様なイメージがある事から、年賀状
と同様に出す時期を考えられてる方が結構多くいらっしゃるのですが

・・・それは間違いです

喪中はがきを出す時期は、遅くとも出す相手が年賀状を書き始める12月上旬
までに届けられる様にこちらから送る必要が有ると思います

※相手が年賀はがきを書き始めたり投函することで気を遣わさせない為です

で、そうなりますと、更にさかのぼる事、少なくとも11月中には喪中はがきの
準備をしなければならなくなりますので、喪中ハガキを出す時期、送る時期に
関してはその点、ご留意くださいね

という事で、今回は喪中はがきを出す身内・親族の範囲は?という事で、親戚
はどこまでの続柄で?親等は?という事と喪中はがきを送る時期について
紹介してみました

亡くなられた方とあなたの関係に依ってはまだまだ心労も有るかも知れませんし
年末との時間的、時期的なタイミングなども有り、もしかしたら慌ただしい状況
の中での作業になってしまうかも知れないのですが

中には普段は疎遠になっていてこの状況を全く知らなくて、喪中はがきに依って
コトの状況を初めて知り、気に掛けられる方もいらっしゃるかも知れませんので
喪中はがきのご準備はどうかお早めに☆


      スポンサードリンク

[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る