私は趣味でFXトレードをしていますので
日々色々疑問点、判らない事が出て来る
たびに

色々とその都度調べては疑問を解決して
いるんですが

今回FXトレードをする際の時間や時間帯
の傾向に関して解説していってみたいと
思っています


      スポンサードリンク

ご存知の通り、FXトレードと言いますか
為替の通貨の取引市場と言うものは

株と違いまして1日中24時間オープンな
マーケットです

なので、土日をのぞいたウイークデーは
時間を気にせず

いつでも1日中 取引が出来ると言う事が
FXトレードのメリットとして語られる事
も多いかなと思います

では有るんですが・・・

1日中 時間を気にせずに取引が出来る!
と言うその1日24時間の中には

時間帯ごとにオセアニア市場、東京市場
ロンドン市場ニューヨーク市場

と言う感じで、実に傾向が異なった為替
のマーケットが存在しますし

それに伴いすごく動く時間全然動かない
時間も有ったりしますよね

因みに市場(マーケット)とは・・
「東京証券取引所」の様に、実際に
市場が存在する訳では有りません!

あくまでも其々の時間帯にそれぞれ
の国で取引が活発に行われるために
便宜上そう呼んでいるだけです♪

そこで今回 この1日の中の時間・時間帯
に注目し

FXトレード(取引)をする上で役に立つ
為替の傾向を

動く時間・動かない時間と言う観点から
時系列データとして紹介致しますね

FX トレード 時間 為替 時間帯 傾向 動く 動かない

FXトレード 取引時間帯別の為替の傾向(動く・動かない時系列データ)

普段FXトレードを行う上で、勝ち負けの
勝率を高めたり取り引きで儲かる金額を
上げて行く為に

テクニカル分析でチャートを勉強したり
ファンダメンタルズをチェックしたりと
言う事は確かに大事な事だと思いますが

そのベースになる為替取引の攻略として
毎日繰り返される同じ傾向ということで

1日 の時間・時間帯を理解しておく事は
デイトレードされる方に限らず

スキャルピング、スイングトレード等を
含めた全てのトレーダーに役立つデータ
だと思います

と言う事で早速時間帯別の為替の傾向を
時系列データとして確認してみましょう

〓1日の動き [夏時間の場合]〓

5:00:

ニューヨーク市場終了
・ニューヨーク時間終了に伴い 1日
 の中で参加者が最も少なくなる
・動かない時間帯

6:00:

ニュージーランド市場開始
・オセアニア市場の始まりであると
 同時にアジア圏の早朝組が参入
・オセアニア株式市場も始まり影響
 を及ぼす事が有る
・1日 の初動を見極める動きが有り
 乱高下のイメージは少ない

8:00:

シドニー市場開始
・同上

9:00:

東京市場開始
・東京株式市場がオープンし、証券
 会社・銀行含め動きが出易くなる
・10:00am(正確には9:55am頃)
 に銀行の窓口の基準の為替レート
 (仲値)の公示が有るのでそれに
 向けた動きが出る傾向が有る
・東京市場ではオセアニア時間帯の
 高値・安値が意識されやすい
・オーストラリア・中国などの指標
 で動きが出る場合が有る

11:30:

東京株式市場 前場終了時間
・株式市場が昼休みになる為薄商い
 動かない時間帯となる傾向が有る

12:30:

東京株式市場 後場開始時間

14:00:

フランクフルト市場開始

15:00:

東京株式市場終了
・アジア市場の様々なフィキシング
 に依る動きが出る
・欧州市場の早朝組の参入が有る
・東京市場時間帯の高値・安値の
 更新を試す動きが出易い傾向有り

16:00:

フランス株式市場開始
イギリス株式市場開始
ドイツ株式市場開始
・欧州株式市場が順番にオープンし
 証券会社・銀行含め動きが出易い
・要人の発言、重要指標の発表など
 イベントが多い時間帯
 ・1日で最も動く時間帯の一つ

19:00:

欧州市場の昼休み
・株式市場が昼休みになる為薄商い
 動かない時間帯となる傾向
・ニューヨーク勢の早朝組みを待ち
 受けるため動かない

21:00:

ニューヨーク早朝組の参入
・ニューヨーク勢VS欧州勢で動きが
 出易い

22:30:

ニューヨーク株式市場開始
・ニューヨーク株式市場がオープン
 証券会社・銀行含め動きが出易い
・要人の発言、重要指標の発表等の
 イベントが多い時間帯
 ・1日で最も動く時間帯の一つ

23:00:

ニューヨークカット:
・ニューヨークカット
 (通貨オプションの締め切り時間)
 を迎えるに当たって、その前後は
 引き続き乱高下気味に動きが出る

24:00:

ロンドンフィキシング
・ロンドンフィキシング
 (世界の金の価格の基準となる、
 ロンドン市場の金のスポット価格
 の値決めが、米ドル資金の需給に
 影響を及ぼす)コト、をにらんだ
 値動きで引続き動きが有る時間帯

24:30:

ロンドン株式市場終了
・ロンドン株式市場終了以降動きが
 比較的落ち着きやすい傾向にある

02:00:

ニューヨーク株式市場の昼休み
・この時間帯を超えた辺りからは
 動かない時間を迎える事が多い

05:00:

ニューヨーク株式市場終了

如何でしたでしょうか?

今回、FXトレードの取引時間帯別の為替
の傾向を動く時間、動かない時間と言う
事で時系列データとして紹介しました!

時間帯別為替の傾向と言うものだけでは
どうエントリーしてどうイグジットする
と言う様な

実際のトレード・取引きには直接的には
関係して来ないかも知れませんが

私の経験上からも、専業でFXトレードを
されてる方にお聞きしても

多くの書籍を拝見しても、1日 の中での
為替の動向の動きのある・なしの時間や
時間帯を把握しておく事は

とてもとてもとても重要な事だと
考えています♪ 笑

勿論、あらかじめ予定されている重要な
指標の発表や要人発言が予想される会合
などなど

様々なイベントはほぼインターネットで
調べる事に依って事前に確認することが
可能ですので

皆さんがFXトレードで取引される時間や
時間帯に於いて毎日繰り返される一連の
流れを見極めて

更には所定の日に予定されてるイベント
にも注意を払い

最終的にはより一層有利にFXトレードが
出来る事を願ってます☆


      スポンサードリンク