今回はラゲッジチェッカー おすすめ 口コミ人気ランキング!と
題しまして、通販購入者の口コミ評価から、使い勝手や価格を
含めたおすすめ商品をランキングで紹介致します


      スポンサードリンク

まぁそのままでは有るんですが、いわゆる海外旅行も国内旅行
も含めた旅行全般で

スーツケースやバッグなどの機内預かり荷物、手荷物の重量を
測る旅行用品、グッズの一つとして

近年少しづつその重要性が認識され始めたラゲッジチェッカー
に関しまして

どうせ商品を購入するのであれば、荷物の重量がある程度正確
に測定出来て

しかも、サイズがコンパクトで持ち運びが便利だったり、更に
言うと値段が安いって言うのが理想的ですよね? 

そこで!

今回はラゲッジチェッカー おすすめ 口コミ人気ランキングと
言う事で、実際に商品を購入された方の口コミを参考に

どのラゲッジチェッカーが実際使い勝手が良いのか?価格は?
と言う事も含めランキング形式一覧で紹介したいと思います♪

関連が有るかも知れない記事:
■ 「海外旅行 おすすめiPhoneアプリ オフライン&オンライン」
■ 「旅行雑誌のおすすめ海外編 口コミで人気を探る!」
■ 「海外ホテル予約サイト 比較・評判・トラブル・注意点 本当のおすすめ」
良かったらご参考になさって下さいね

     ラゲッジチェッカー おすすめ 口コミ

ラゲッジチェッカー おすすめ 口コミ人気ランキング

では早速なんですが、ラゲッジチェッカーでおすすめの口コミ
人気ランキングを紹介して行くのですが

その前に、多分?このページをご覧になられている方の中にも
 ラッゲージチェッカーって本当に必要? と半信半疑な気持ちで
いらっしゃる方も居るのでは無いかな?って思うんです

なので補足で少し説明しておきますと、ラゲッジチェッカーは
個人的には有った方が非常に重宝するので持っておく事を強く
おすすめしたいです

何を隠そう?そう言う私も昔は旅行に行く度に、スーツケース
を持って体重計に乗って
荷物の重量を測っていたクチです!!
(えっ!誰もそんな事していない? 汗)

ただ、この事には二つのマイナス点が有りまして

一つ目のマイナス

確かに家で体重計に荷物を載せる、自分ごと乗ると重量を測定
は出来るのですが、結構正確さには欠けたり体重計をいちいち
平らで堅い場所に持って来ての測定だったりで結構面倒です
 
二つ目のマイナス

まぁ居ないと思うのですが、体重計を旅行に持っていく訳にも
行かず、帰国時(帰る時)には測定の手段が有りません!!

※お土産は一切購入せず、帰りは確実に行きよりも重量が減少
 と言う「目途が立つ」場合は別ですが

ですがわたくし、それでもまだ、やっぱり必要無いかなぁって
思っていたんです・・・まぁ何とかなるかなぁと思って

ところがですね?!

私は海外旅行が好きで、結構色んな航空会社や空港を利用する
んですが、多分やっぱり9.11の事件以降だと思うんですが・・・

各国空港での荷物の内容検査が厳しくなった!
それに伴って荷物の重量チェクも厳しくなった!
  (機内預かりだけでなく手荷物も!)

そしてご存じの通り、仮に空港で重量チェックに引っ掛かった
としましても?破棄する以外にも超過料金を払ったり空港から
送る手段と言う方法は存在するのですが

その価格、料金の高い事・・・

其処には義理も人情も無い、人道無比的な価格設定が存在して
いるんですが

旅行の帰国時の状況では背に腹は代えられないと言うのが現実
な訳でして、泣く泣く高額料金を支払った友人・知人に

・・・実は何人も遭遇してきました 汗

私は普段はそれ程お土産を買わない人なので、帰国時に荷物の
重量が増える事と言うのもそうは無いのですが

お土産やそれ以外でも、帰りの時に行きより荷物が増えて
  重量が増える事が予想される様な場合
お土産などで、割合重めのモノを持ち帰る予定が有る場合

今後の事を考えますと、ラゲッジチェッカーを一つ持っておく
ことはかなりリスクを防ぐ事にもなるし、何より気持ち的にも
楽になるかなって気がしています♪


      スポンサードリンク

では、前置きが長くなりましたが

ラゲッジチェッカーでおすすめの口コミ人気ランキングを一覧
で紹介したいと思いますね

今回は参考で通販のamazon(アマゾン)と楽天市場の通販では
大手の二社のデータからランキングを作成しました♪
(二社で価格も順位も違ってる部分が面白いですよね)

実際に購入された方々の口コミは色々と参考になる部分も多い
ので是非確認されながら検討してみて下さい

※商品詳細は画像をクリックするとWEBに飛びます

ラゲッジチェッカーでおすすめの口コミ人気ランキング
   amazon(アマゾン)の場合

第三位

小型軽量『ベルト式吊り下げデジタルスケールEL10』
メーカー:netpowers
 

サイズ :約13×6×3cm(本体部分)ベルト長さ:約25cm
重量  :約82g(電池含む)
計量範囲:約1kg~約50kg
目盛  :50g単位

第二位

ラゲッジチェッカー
メーカー:MAQUINO (マッキーノ)

サイズ :147×30×47mm
重量  :95g
計量範囲:~約50kg
目盛  :100g単位

第一位

ラゲッジチェッカープラス
メーカー:MAQUINO (マッキーノ)

サイズ :150×34×50mm
重量  :102g
計量範囲:~約50kg
目盛  :100g単位

同じMAQUINO (マッキーノ) のラッゲージチェッカーで上位の
2機種ラゲッジチェッカーとラゲッジチェッカープラスの違い
って何なのか?よく疑問に思うのですが

どうやらラゲッジチェッカープラスは重量確定時に音がする!
と言う事なので、計測作業の目途が付き易い事の様ですね 笑

こんな動画もUPされていましたよ

ラゲッジチェッカーでおすすめの口コミ人気ランキング
   楽天市場の場合

楽天ウェブサービスセンター

と言う事で

今回はラゲッジチェッカー おすすめ 口コミ人気ランキング!と
題しまして

海外旅行も国内旅行も含めた旅行全般でスーツケースやバッグ
などの機内預かり荷物、手荷物の重量を測る旅行用品・グッズ
の一つ、ラゲッジチェッカーに関しまして

amazonと楽天市場と言う二大通販会社の実際の購入者の口コミ
データから出したランキングを紹介してみました♪

海外旅行に限らずですが、旅行の事を考えてると勿論、渡航先
の有名な観光地・スポットの事や

行った先でするアクティビティーや遊びにばかり頭が行きがち
になるものですが 

今回のラゲッジチェッカーの様に、旅行の前に必要な旅行用品
だったり、飛行機の中で快適に過ごす為のグッズだったりって
何気に数多く存在します

敢えて不要なモノを購入する必要は全く無い!って言うのは私
の持論ですが、転ばぬ先の杖なんて言葉も有ったりします 笑

色々検討されてみて、 必要に応じて旅行用品やグッズを揃える 
と言うのは、結構トータルで考えてみても良いアイディアだと
私は思ってま~す☆


      スポンサードリンク