Windowsタブレット8インチ比較 2017のおすすめ5選と題しまして
現在発売中で特に評価の高いモデル5機種と、極限まで安い価格で
購入する最安値での購入方法を紹介致します


      スポンサードリンク

今回ご紹介するのは Windows タブレットの中でも特に低価格で購入
し易い 8インチサイズで市場価格3万円以下の商品に特化しまして

低価格、軽量でありながらWindows のOSが利用可能なタブレットの
購入を検討されてらっしゃる方に参考にして貰えればと

Aser、KEIAN、Geanee など、メーカーおすすめ機種のスペックを
比較してまとめてみたいと思います

ただその前にWindowsタブレットの8インチ、更に低価格帯の商品が
何故そんなに安いのかと言う事に関しても一応触れておきますね

でないと、せっかく購入しても 「やっぱり失敗だった!」 と言う事
にもなりかねませんので 笑

Windowsタブレットの8インチ(低価格帯商品)が安い理由

その1.

ノートPC、ネットブック、上位機種タブレットと比較して何が最も
違って来るかと言うと、基本CPU を含めた基本性能の低さが挙がる
と思います

具体的にはCPU、メモリー そしてストレージと言うメインの性能は
極限までスペックダウンしていると考えて下さい

その2.

同じタブレット同士で比較して高価格帯と低価格帯の違いの2つ目
としましては、画面解像度の違いが挙げられます

高価格帯でフルHD(1920X1080)の解像度を持つ商品と比較すると
低価格帯の画面解像度は(1280X800)が主流です

その3.

更に同じタブレット同士で比較して高価格帯と低価格帯の違いでは
HDMI等の出力端子の有無、内蔵カメラの画素数の優劣、後は無線
LAN規格の対応数の多少などが挙げられます

なので、実際にWindowsタブレット8インチの購入を検討されている
と言う方も、再度、上記内容に関しては自分の求めるスペックが満足
出来る範囲内のモノかと言う確認は念の為に必要だと思います♪

ちなみに僕はAcer のIconia Tab 8 を購入しました 笑
■ 「Acerタブレット Iconia Tab 8w Windowsのレビュー」

後、関連するかも知れない記事:
■ 「iPhone 6/6 Plus SIMロックフリー/ロック解除のメリットデメリット」
■ 「ポータブルカーナビ おすすめ人気比較ランキング2016」
■ 「格安SIMのメリット&デメリット キャリア比較一覧最新まとめ」
良かったら参考になさって下さい

     Windowsタブレット Windows タブレット

Windowsタブレット8インチ比較 2017のおすすめ7選

では早速ですが、Windows タブレットの中でも、特に低価格で購入
し易い8インチ サイズの市販価格3万円以下の商品に特化しまして
2017のおすすめ5選を比較したいと思います

メーカー  :Acer
機種名   :Iconia Tab 8 W W1-810-A11N
参考価格  :1万6617円
OS     :Windows 10 Home(32bit)
CPU     :Atom Z3735G(1.33GHz)
メモリ   :1GB
ストレージ :32GB
画面解像度 :1280X800
背面カメラ :200万画素
無線LAN規格 :IEEE802.11 b/g/n
サイズ   :214X128X9.75mm
重量    :370g
駆動時間  :8時間
HDMI出力  :無し

メーカー  :Geanee
機種名   :WDP-083-2G32G-BT 
参考価格  :1万9000円
OS     :Windows 10
CPU     :Atom (1.33GHz)
メモリ   :2GB
ストレージ :32GB
画面解像度 :1280X800
背面カメラ :200万画素
無線LAN規格 :IEEE802.11 b/g/h
サイズ   :211.5X126.5X9mm
重量    :354.5g
駆動時間  :4時間
HDMI出力  :無し

メーカー  :KEIAN
機種名   :WiZ KBM85-B
参考価格  :1万5626円
OS     :Windows 10 Home(64bit)
CPU     :Atom x5-Z8300(1.44GHz)
メモリ   :2GB
ストレージ :32GB
画面解像度 :1280X800
背面カメラ :200万画素
無線LAN規格 :IEEE802.11 a/b/g/n/ac
サイズ   :214.5X125.2X7.2mm
重量    :327g
駆動時間  :7.5時間
HDMI出力  :有り

メーカー  :マウスコンピューター
機種名   :WN802
参考価格  :1万6800円
OS     :Windows 10 Home(32bit)
CPU     :Atom x5-Z8300(1.44GHz)
メモリ   :2GB
ストレージ :32GB
画面解像度 :1280X800
背面カメラ :192万画素
無線LAN規格 :IEEE802.11 b/g/n
サイズ   :210X121.5X9mm
重量    :314g
駆動時間  :5.2時間
HDMI出力  :有り

メーカー  :NEC
機種名   :PC-TW708CAS LAVIE Tab
参考価格  :2万3800円
OS     :Windows 10 Home(32bit)
CPU     :Atom Z3736F(1.33GHz)
メモリ   :2GB
ストレージ :64GB
画面解像度 :1920X1200
背面カメラ :500万画素
無線LAN規格 :IEEE802.11 b/g/n
サイズ   :215X126X9.9mm
重量    :370g
駆動時間  :8時間
●HDMI出力  :有り

      スポンサードリンク

Windowsタブレット8インチが安い!おすすめ最安値購入方法

では次にちょっとおまけでWindowsタブレット8インチが安くなる
おすすめの最安値購入方法を記載しておきます

Windowsタブレットの8インチに限らずですが、通常、価格が安い
最安値での購入方法と言うと、思い付くのはオークションサイトで
格安の出品を探す方法かと思います

但しこの場合は通常中古品、もしくは新古品が殆んどで、新古品は
おおむね「新品」として出品されてますが、厳密に言いますと新品
では無いですよね?

勿論その辺の部分は問わなくて、あくまでも新品相当な物であれば
価格重視で購入したい場合はオークションの利用も有りと思います

ただそう言った 「程度の良し悪し」を気にせずとも 、完全に新品で
Windowsタブレット8インチが安い!と言うおすすめ最安値購入方法
が存在致します

それは何かと言いますと、実はとっても簡単な話しなのですが 笑

楽天市場で無料の楽天カード(入会費無料、年会費無料)を作成
すると言う方法になります

※現在、楽天カードの新規作成だけで 5000point ~ 8000point
 の楽天ポイントが貰えます

楽天カードでポイントゲット WEB: 申込はこちらへ

この楽天ポイント!楽天市場で買い物する場合、実質1pointは1円
と同じ扱いです

つまり無料のカード作成で5000円~8000円分 貰えると言う事です
(勿論、楽天グループでしか使用出来ませんが 笑)

・・・しかも買い物すれば更に2%のポイントが付きます

これって凄くないですか? 笑

※恐らくこの8000pointキャンペーンはその内終了する
 と思います(普段は3000point~5000point )
 現在検討されてる方はお早めの決断がお得です♪

ちなみにタブレットPC本体の楽天市場での販売最新週間ランキング
を掲載しておきますので、ここから8000円安い価格 = 割引価格を
他のネットショップの価格と比較してみて下さい

何のリスクも無く、間違いなく最安値で購入出来ると思います!

参考: タブレットPC本体 販売最新週間ランキング/楽天市場

と言う事で今回は

Windowsタブレット8インチ比較 2017のおすすめ5選と題しまして
現在発売中で特に評価の高いモデル5機種と、極限まで安い価格で
購入する最安値での購入方法をおまけとして紹介致しました♪

実際問題、Windowsタブレットの8インチでもこう言った低価格帯
の商品を購入する場合

その使用方法と言いますか利用目的としましては、ある程度の用途
を絞った使い方にどうしても限られてしまう
とは思います

ですが最初からその様な目的で割り切ってこの価格帯のタブレット
を購入するのであれば、個人的には 非常にコストパフォーマンスの
良い商品 
かなって言うイメージが有ります

実際、僕もAcer(Iconia Tab 8)を購入しましたし♪ 笑

なのでもし、既に目的が明確なのであれば?Windowsタブレットの
8インチ!!購入に踏み切る事は・・・正解だと思いますよ☆


      スポンサードリンク

[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る