みなとこうべ海上花火大会の交通規制に
関してと会場近くの穴場の駐車場を紹介
致しますね

みなとこうべ海上花火大会の交通規制

今年2018年で いよいよ第47回目となる
みなとこうべ海上花火大会・・・

昔はメリケンパーク花火大会であるとか
神戸花火大会などというように、簡単な
いいまわしで言っていましたが

回数を重ねる毎に、その規模も、集まる
観光客の数も増えて来てる!という風に
実感いたします

まぁただでさえ人口の多い神戸での開催
でありますし

且つ、近隣にも、人口の多い都市が乱立
している京阪神地区です

観光客の数が増えて行くのも自然の流れ
と言われれば正にその通りだと思います

因みにこんな記事も書いています
「みなとこうべ海上花火大会 ホテル&レストラン&クルーズ 2018」

以前、交通規制がまだ緩かった頃などは
確かに花火大会の会場近くに行くのには
良かったのですが・・・

帰りの渋滞が本当ひどかったです 笑

神戸市内に自宅がある人でも、渋滞から
抜け出せなくてしまい

帰宅が午前2時を超えた!と言う話しも
聞いた事が有ります

まぁそういう話しを聞いていますと・・
神戸市民はともかくといたしましても?

兵庫県内の周辺都市や近畿圏、関西圏や
果ては遠方よりお越しになる方には

「電車で来るに越した事は無い!」って
アドバイスしたいのは山々なのです 笑

ただ、そうは言っても車で行きたい!と
いうケースは確かに有りますよね♪

そこで今回はみなとこうべ海上花火大会
における交通規制に関しまして

更に会場近くの穴場の駐車場についても
ご紹介をしておこうと思っていますので
参考にして下さいね

関連するかも知れないと思う記事:
■ 「レストランで生演奏(ジャズ・ピアノ等)大阪・神戸・京都ランキング」
■ 「土浦全国花火競技大会の観覧場所/混雑回避の穴場スポット♬」
■ 「夏バテ対策の食べ物や食事(食材・料理)と飲み物」
■ 「神戸の夜景を見ながらディナーにおすすめレストラン9選」
■ 「熱中症対策 グッズ ランキング! 首へのスプレーやタオル以外も」
良かったら参考になさって下さいね


      スポンサードリンク

みなとこうべ海上花火大会の交通規制2018

では最初にみなとこうべ海上花火大会の
交通規制に関しまして、簡単にご紹介を
いたしますね

毎年若干は変更する可能性も有りますが
今回も兵庫県警が主導となって

みなとこうべ海上花火大会の交通規制を
実施する事は間違い有りません

【みなとこうべ海上花火大会の交通規制概要】

▲ ハーバーランド周辺は
  17:00 ~ 21:30頃

▲ 兵庫埠頭は14:30 ~ 21:30頃
 (交通自主規制)

▲ 阪神高速3号神戸線の京橋IC
 入口を20:00 ~ 22:00まで閉鎖

▲ 再度山ドライブウェイは17:30~
 花火終了頃まで北行きが通行禁止

周辺の状況はマップでご確認下さい

大事な事は、実際に交通規制が行われる
17:00 ~21:30には花火大会会場近くの
周辺エリア

個人的な感覚では、阪神高速の神戸線が
東西に走っていると思うのですが

それより南側には絶対入らないでおく!
という感じでしょうか

これは単に上記の交通規制が実施される
コトだけでは無く

通常の交通量が相当あるために、渋滞に
ハマってしまうことを避けるためです

みなとこうべ海上花火大会の穴場の駐車場2018

では!早速みなとこうべ海上花火大会の
穴場の駐車場2018と言うことで紹介して
行こうと思いますが、その前に・・・

神戸と言いますか花火大会の会場近くの
地理に明るく無かったら、想像するのは
少し難しいかな?と思うのですが

実は神戸市と言うのは、非常に山が海に
接近していまして

平野部が横にだけ広~い、横長な地形を
しています

その為何気に何処の場所からであっても
「海が近い!」という様な認識を皆さん
(神戸市民は)持っていたりします

何が言いたいのかと言いますと・・・
様々な神戸の駐車場・・・

意外にみなとこうべ海上花火大会の会場
まででも実は歩いて行けるということで
穴場になり易いという事です♪ 笑

※この辺は神戸市民にしか判らない感覚
 だと思います

※勿論、東西に関してはその限りでは
 有りませんので東西に離れれば?
 歩いては行けません♪ 南北のみ 笑

では、そう言った前提で

みなとこうべ海上花火大会の穴場駐車場
2018年版を考えますが

大前提として、駐車場を考える上で最も
重要なコトは・・・

みなとこうべ海上花火大会を何処で観覧
するのか?という事です!

中突堤・メリケンパークから鑑賞
  するのか

ハーバーランドから観覧するのか

ポートアイランド、六甲アイランド
  に出向くのか?

兵庫埠頭に行くのか?

再度山、摩耶山、六甲山などから
  見下ろすのか?

駐車場から観覧スポット迄の距離が場所
に依り大きく変わるので

何処から花火大会を観覧するのかという
鑑賞スポットを決めて、初めて駐車場を
決める事が出来る・・・とお考え下さい

では前置きが長かったですが、次項より
具体的に紹介していきます


      スポンサードリンク

みなとこうべ海上花火大会の穴場の駐車場<中突堤・メリケンパーク>

中突堤・メリケンパークへ徒歩圏内の駐車場

神戸市営 三宮駐車場
WEB: http://bit.ly/1cjQwdA

神戸観光で御用達の市営駐車場です 笑

北駐車場と南駐車場が有るので(隣接)
WEBでご確認下さいね

三宮センター街、さんちか、そごうの他
JR・阪神・阪急・地下鉄の三ノ宮駅にも
近くショッピング・食事共に徒歩圏内で
賄えます

※さんちかでの買い物は駐車料金の割引
 になります【要確認】

三宮中央通り駐車場(元町東駐車場)
WEB: http://bit.ly/1aS4faY

上記駐車場の同一道路上で、更に西側に
有り会場に近いと言えます

同様に北上するとすぐに三宮センター街
さんちかに行けますが

この駐車場の位置ですと、そごう並びに
大丸も近いと言えます

ちなみに上記駐車場を利用しても、JRや
ポートライナーを利用して

ハーバーランド、ポートアイランド、
兵庫埠頭へ行くことは、簡単にアクセス
できます

みなとこうべ海上花火大会の穴場の駐車場<ハーバーランド>

ハーバーランドへ徒歩圏内の駐車場

神戸ハーバーランド駐車場
WEB: http://bit.ly/1agvhYg

大型駐車場としては、ハーバーランドの
駐車場が場所もズバリですし収容台数も
大きいので確認してみて下さい

※但し相当混みます、そして花火大会
 終了時に渋滞も予想出来ます

利用するならJR沿線沿いがまだ、帰宅時
そのエリアを脱出するのに渋滞がマシ?
だと思います

※ハーバーランドでの買い物、食事は
 駐車料金の割引になりますが店舗に
 よって対象外も有ります【要確認】

リパークJR神戸駅前
WEB: http://bit.ly/1DRRWrJ

収容台数18台ですが、JR神戸駅に隣接
した穴場駐車場です

みなとこうべ海上花火大会の穴場の駐車場<ポートアイランド西側>

ポートアイランド西側へ徒歩圏内の駐車場

ポートアイランドに車を駐車する場合は
以下の2点を考慮しておいて下さい

みなとこうべ海上花火大会の交通規制
 により浜手バイパス神戸大橋は1車線
 規制になりますので、行きは勿論だし
 帰りの渋滞は覚悟下さい

ポートアイランド西側のどの辺で観覧
 するかによって、ポートライナーに
 沿って駐車する位置を検討下さい

ポートアイランド北公園駐車場

WEB: http://bit.ly/1FvSoXB

APパーク港島
WEB: http://bit.ly/1CDGSYf

兵庫埠頭に徒歩圏内で行ける駐車場

兵庫埠頭にはあまり都合の良い駐車場が
有りませんので、以下の3つの案を検討
してみて下さい

▲三宮の周辺、もしくは神戸市営地下鉄
 沿線上の駅周辺の駐車場に車を停めて

 市営地下鉄を利用し、中央市場前駅で
 降りて徒歩で兵庫ふ頭の観覧スポット
 に出向くという案がおすすめです

※花火大会終了時の渋滞に巻き込まれず
 駐車場の候補も無数に増える事になる

もしくは少し離れますが・・・

▲三宮の周辺、もしくはJR沿線上の駅の
 周辺の駐車場に車を停めて
  
 兵庫駅(和田岬駅)で下車し、徒歩で
 兵庫ふ頭の観覧スポットに出向く!と
 いう案も有ります

 が、余りおすすめでは有りません

 周辺からJRで神戸(三宮)にいらして
 どうしても乗り換えをしたくない場合
 というケースでしょうか

最後は電車を利用するのはどうにも面倒
臭いと言う場合 笑

▲そういう場合には、しょうがないので
 出来るかぎり最寄りのパーキングに
 車を停めると言う案になります

タイムズ北逆瀬川町

WEB: http://bit.ly/1PuVkvS

タイムズ切戸町
WEB: http://bit.ly/1Ol67Hm

ということで今回は・・・

みなとこうべ海上花火大会の交通規制と
穴場の駐車場2018年版の紹介と題して

中突堤・メリケンパーク、兵庫埠頭とか
ポートアイランド、ハーバーランド等に
最寄りの駐車場を、解説とともにご紹介
致しました♪

勿論、ここに紹介した所以外でも利用が
可能な所は沢山有りますので

場所や料金含めて最適な駐車場を選んで
頂けたらと思います

但し、文中で書いた内容とも重複するん
ですが

神戸は比較的公共交通機関が網羅されて
いる場所だと思います

なので何処で花火を観覧されるにしても
何処で車を駐車されるにしても・・・

それらの公共交通機関を利用して頂くと
観覧スポットにアクセスが可能です
(電車・バス・地下鉄等)

車でみなとこうべ海上花火大会に参加を
される場合だと

どうしても普通なら「会場の近くで車の
駐車場を探す!」という考えが常識だと
思うのですが

花火終了後の車の渋滞に巻き込まれない
というコトを優先させるような場合には
その点、少し考慮されて下さいね♪

ではでは!

皆さん全員みなとこうべ海上花火大会を
楽しく観覧出来る事を神戸市民としても
心底願っています


      スポンサードリンク